【新型コロナ】長野県南箕輪村で医療従事者の30代男性が感染|感染したのは誰?勤務先は?感染経路は?濃厚接触は?7/26

2020年7月26日、長野県南箕輪村で医療従事者の30代男性の新型コロナウイルス感染が確認されました。

今回は、長野県南箕輪村で感染が確認された医療従事者の30代男性について確認したいと思います。

スポンサーリンク

長野県南箕輪村で医療従事者の30代男性が感染

2020年7月26日、長野県南箕輪村で医療従事者の30代男性の新型コロナウイルス感染が確認されました。


 

 

長野県南箕輪村で感染が確認されたのは誰?どこに住んでいる?

長野県南箕輪村で感染が確認された方の情報は、下記の通りです。

長野県92例目
年齢:30代
性別:男性
職業:医療従事者
居住地:南箕輪村

なお、プライバシー保護の観点から、名前や詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

長野県南箕輪村で感染が確認された医療従事者の30代男性の症状・経過、行動歴は?

長野県南箕輪村で感染が確認された医療従事者の30代男性の症状・経過、行動歴は下記の通りです。

7月24日
倦怠感・発熱・咳等が出現

7月26日
伊那保健所へ相談
医療機関を受診し、検査の結果、陽性が判明
保健所の調整により、感染症指定医療機関へ入院

(出典:新潟県

 

スポンサーリンク

 

 

長野県南箕輪村で感染が確認された医療従事者の30代男性の感染経路は?濃厚接触者は?

長野県南箕輪村で感染が確認された医療従事者の30代男性の感染経路は不明とされています。

濃厚接触者については、家族3名、知人19名と発表されています。

スポンサーリンク

濃厚接触者として知人が19名もいる理由は何なのでしょうか?

 

 

長野県南箕輪村で感染が確認された医療従事者の30代男性の勤務先は?医療機関名は?|昭和伊南総合病院

長野県南箕輪村で感染が確認された医療従事者の30代男性の勤務先については、駒ヶ根市の昭和伊南総合病院と公表されました。

昭和伊南総合病院
〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂3230番地

感染者が出た昭和伊南総合病院では、下記のような文書をHPに掲載しています。

新型コロナウイルス感染症の職員罹患について

7月26日(日)当院の病棟勤務の30代男性医療従事者1名が抗原検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

1 当院の対応について
・現在聞き取り調査を進めております。
・万全を期して全ての濃厚接触者・接触者に対して検査を実施する予定です。
・汚染の可能性のある病棟への新規入院は見合わせます。
・感染の可能性がある職員については自宅待機・健康観察といたします。

2 外来診療について
・一般外来及び救急外来については、通常診療といたします。

3 予定手術について
・当該職員と関係のない手術・治療は実施予定です。

4 健診センターの対応について
・感染予防対策を徹底した体制にて対応いたします。

5 面会について
・当面の間は面会を禁止させていただきます。
ただし、緊急の場合や当院からの要請に基づく場合は除きます。

今後も感染拡大防止に向け、適切な対応に努めてまいります。
皆様にはご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。
ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

出典:昭和伊南総合病院

スポンサーリンク

 

 

 

長野県南箕輪村で医療従事者の30代男性が感染に対するネットの反応

長野県南箕輪村で医療従事者の30代男性が感染に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク