愛知県豊橋市で国内14年ぶりの狂犬病発生|フィリピンで感染か?感染したのは誰?原因は?

2020年5月22日、愛知県豊橋市でフィリピンから来日した男性の狂犬病発症が確認されました。

今回は、愛知県豊橋市で確認された狂犬病について確認したいと思います。

スポンサーリンク

愛知県豊橋市で狂犬病発生(国内14年ぶり)|フィリピンで感染か?

2020年5月22日、愛知県豊橋市でフィリピンから来日した男性の狂犬病発症が確認されました。

 愛知県豊橋市は22日、フィリピンから来日した人の狂犬病発症を確認したと発表した。

来日前に同国で感染したとみられる。日本国内で人が狂犬病を発症したのは2006年以来、14年ぶり。

市によると、発症者は今年2月、就労のためフィリピンから来日した。経過や検査結果から、昨年9月ごろ同国で感染したとみられる。

今月19日に医療機関から保健所へ疑い例の報告があり、国立感染症研究所で検体を遺伝子検査した結果、22日に感染が確認された。

厚生労働省によると、狂犬病は現在、国内では発生しておらず、国内感染は1950年代が最後。06年には横浜市と京都市の男性2人が、フィリピンで犬にかまれて感染し、帰国後に発症して死亡した。

(出典:Yahoo

スポンサーリンク

 

 

愛知県豊橋市で狂犬病発症したのは誰?どこに住んでいる?

愛知県豊橋市で狂犬病発症した方の情報は下記の通りです。

年齢:非公表
性別:男性
国籍:外国籍
職業:就労のためフィリピンから来日
居住地:静岡県静岡市

なお、プライバシー保護の観点から、名前や詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

フィリピンから来日した男性が狂犬病を発症した原因は?

フィリピンから来日した男性が狂犬病を発症した原因は、昨年9月ごろフィリピンで犬に噛まれたことのようです。

昨年9月に犬に噛まれて、今年の5月に発症するとは、潜伏期間が非常に長いことに驚きましたが、長い場合には感染してから1年から2年後に発症した事例もあるそうです。

 

狂犬病とは?どんな病気?

狂犬病とは、どんな病気なのでしょうか?

犬やコウモリなど、ウイルスを保有する動物にかまれたり引っかかれたりしてかかる感染症。

人から人には感染しない。発症すると初期には発熱などがあり、進行すると水を怖がるなど神経症状を来す。効果的な治療法はなく、呼吸障害でほぼ全員が死亡する。

日本では犬への予防注射により感染は起きていないが、世界保健機関(WHO)によると、アジアやアフリカを中心に年間5万人以上が死亡していると推計される。
(出典:Yahoo

狂犬病は効果的な治療方法がなく、発症するとぼぼ100%死亡する怖い病気のようです。

スポンサーリンク

 

 

狂犬病は人から人へ感染するのか?

フィリピンから来日した男性が狂犬病を発症したニュースを聞いて気になるのが、「狂犬病は人から人へ感染するのか?」という点ではないでしょうか。

狂犬病は人から人へは感染しないようです。記者会見で、豊橋市の佐原光一市長は下記のように述べています。

「人から人に感染することは通常なく、患者からの感染が拡大することはない。今回の患者についてはフィリピンで犬に噛まれたことから狂犬病に感染したことが分かっている。国内の犬に狂犬病の発生は確認されておらず、日本は狂犬病に関しては正常国。安全な状態なので、このニュースを聞いても安心していただきたい」

(出典:Yahoo

今回、フィリピンから来日した男性を起点に国内で狂犬病が流行するようなことはないようです。

 

 

愛知県豊橋市で狂犬病発症した男性の症状・経過は?

愛知県豊橋市で狂犬病発症した男性の症状・経過は、下記の通りです。

5月11日
発症

5月18日
友人の車で移動して豊橋市内の医療機関を受診。
その後、ICUに入院し、病院の方が症状などから狂犬病ではないかと考え、保健所に相談。

5月19日
検体を採取したのちに、国立感染症研究所にて22日に狂犬病ウイルスの遺伝子が検出される。

(出典:Yahoo

狂犬病を発症した男性は、愛知県豊橋市内の病院を受診していますが、住んでいるのは、静岡県静岡市とのことです。

なぜ、愛知県豊橋市に移動して、医療機関を受診したのかは不明です。

スポンサーリンク

 

 

愛知県豊橋市で狂犬病発生(国内14年ぶり)|フィリピンで感染か?に対するネットの反応

愛知県豊橋市で狂犬病発生(国内14年ぶり)|フィリピンで感染か?に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク