【新型コロナ】静岡市の工場で職場クラスター発生|感染したのは誰?感染経路は?濃厚接触は?どこの工場?8/25

2020年8月26日


2020年8月25日、静岡県静岡市で新たに6人が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

このうち、5人が同じ工場で働く同僚です。

今回は、クラスターが発生した静岡市の工場について確認したいと思います。

スポンサーリンク

静岡市の工場で職場クラスター発生|同じ職場の6人が感染

2020年8月25日、静岡県静岡市で新たに6人が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

このうち、5人が同じ工場で働く同僚です。

静岡市は職場クラスターが発生したと判断しました。

スポンサーリンク

 

 

職場クラスターが発生した静岡市の工場で感染したのは誰?

クラスターが発生した静岡市の工場で感染した方の情報は、下記の通りです。

静岡市74例目
年齢:30代
性別:男性
職業:派遣社員
居住地:静岡市清水区
濃厚接触者:なし

静岡市75例目
年齢:20代
性別:男性
職業:派遣社員
居住地:静岡市清水区
濃厚接触者:同居人1人

静岡市76例目
年齢:30代
性別:男性
職業:派遣社員
居住地:静岡市清水区
濃厚接触者:なし

静岡市77例目
年齢:50代
性別:男性
職業:派遣社員
居住地:静岡市葵区
濃厚接触者:なし

静岡市78例目
年齢:40代
性別:男性
職業:派遣社員
居住地:静岡市清水区
濃厚接触者:なし

なお、プライバシー保護の観点から、名前や詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

職場クラスターが発生した静岡市の工場での感染原因は?感染経路は?

職場クラスターが発生した静岡市の工場での感染経路は、下記の静岡市内72例目(30代男性)からの感染とみられています。

静岡市72例目
年齢:30代
性別:男性
職業:派遣社員
居住地:静岡市清水区

8月22日に職場の同僚である30代男性(72例目)の陽性が判明したため、5人とも健康観察が始まり、24日にPCR検査を受け「陽性」と判明しました。

30代男性(72例目)と昼休みに一緒に昼食をとっていた同僚20人を濃厚接触者としてPCR検査をして、15人は陰性と判定されています。

今後、30代男性(72例目)と同じ建物にいた職場関係者全員をPCR検査する予定です。

静岡市では、工場内の1時間の休憩中にマスクをせず狭い場所で飲食または会話をしていたのが、感染拡大につながったとみています。

なお、感染が確認された5人全員、無症状病原体保有者で症状はありません。

 

スポンサーリンク

 

 

職場クラスターが発生した静岡市の工場はどこにある?企業名は?

職場クラスターが発生した静岡市の工場については、公表されていません。

工場内の接触者を把握することが可能で、これ以上の感染拡大は心配ないとして、会社名は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

静岡市の工場で職場クラスター発生|同じ職場の6人が感染に対するネットの反応

静岡市の工場で職場クラスター発生|同じ職場の6人が感染に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク