【新型コロナ】島根県で初の感染者|松江市の10代女性(県立松江工業高の女子生徒)は誰?感染経路は?行動歴は?濃厚接触は?

2020年4月11日

4月9日、島根県で初の新型コロナウイルス感染者が確認されました。10代女性とのことです。

今回は、島根県内で新型コロナウイルスへの感染が確認された10代の女性は誰なのか?感染経路は?行動歴は?濃厚接触は?について確認したいと思います。

スポンサーリンク

島根県内で初の新型コロナウイルス感染者|松江市の10代女性

4月9日、島根県で初の新型コロナウイルス感染者が確認されました。松江市の10代女性とのことです。

スポンサーリンク

 

 

島根県内で初の新型コロナウイルス感染者|松江市の10代女性は誰なのか?どこに住んでいる?住所は?

島根県内で新型コロナウイルスへの感染が確認された10代女性は松江市の県立松江工業高校の生徒と公表されました。

性別:女性
年齢:10代
居住地:島根県松江市
職業:高校生

なお、プライバシー保護の観点から、詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

 

県立松江工業高校はどこにある?住所は?

島根県立松江工業高等学校は、松江市古志原にあります。

島根県立松江工業高等学校
〒690-0012 島根県松江市古志原4丁目1−10


スポンサーリンク

松江工業高は4月8日に始業式、4月9日に入学式を開いています。なお、松江工業高は4月10日を休校とし、その後の措置は改めて決めるとしています。

 

 

島根県内で初の新型コロナウイルス感染者|県立松江工業高の女子生徒の症状は?行動歴は?

島根県内で新型コロナウイルスへの感染が確認された県立松江工業高の女子生徒の症状や行動歴は下記の通りです。

3月19日から
鼻水やのどの痛みなどの症状あり

3月22日
発熱。医療機関を3度受診

4月9日
PCR検査の脚気、陽性と判明
軽症で、自宅待機中

スポンサーリンク

 

 

島根県内で初の新型コロナウイルス感染者|県立松江工業高の女子生徒の感染経路は?濃厚接触者は?

島根県内で新型コロナウイルスへの感染が確認された県立松江工業高の女子生徒の感染経路については不明です。

島根県や松江市はこれまで休校などの対応を取っていません。

10代女性は、春休みに旅行で県外に行っていたのでしょうか?感染経路が気になります。

また、家族以外の濃厚接触者がいるかどうか確認を急ぐ必要があるでしょう。県立松江工業高の生徒の中に濃厚接触者がいる可能性もあります。

 

島根県で2人目、女子高校生の母親の感染を確認(2020年4月10日追記)

4月9日に感染が確認された10代の女子高校生の母親(50代女性)の感染を確認しました。

50代女性の症状・行動歴は下記の通りです。

3月20日
午前7時半・松江発の中国ジェイアールバスで新大阪へ

3月21日
午後11時・新大阪発の中国ジェイアールバスで松江へ

4月5日
たんなどの症状

4月6日
38度台の発熱

4月9日
夜に女子高校生がPCR検査で陽性と確認

4月10日
母親も検査の結果、陽性を確認

親子は、三連休の3月20~22日に旅行で大阪府を訪れていたことが分かりました。感染経路としては、旅行先の大阪で感染した可能性があります。

スポンサーリンク

島根県内で初の新型コロナウイルス感染者|松江市の10代女性に対するネットの反応

島根県内で初の新型コロナウイルス感染者|松江市の10代女性に対するネットの反応

 

 

まとめ

緊急事態宣言の対象地域である東京都や大阪府など7都府県から、実家などへの帰省や、旅行で島根県を訪れる「コロナ疎開」が警戒されていました。

今回は、「コロナ疎開」が感染の原因だった可能性もあります。

これで感染者が出ていないのは、岩手県と鳥取県のみとなってしまいました。

スポンサーリンク