【新型コロナ】鹿児島県の与論島で11人が感染!クラスター発生か?7/23

2020年7月24日

2020年7月23日、鹿児島県の与論町で新たに11人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

クラスター(集団感染)が発生した可能性もあります。

今回は、鹿児島県の与論町で新たに確認された11人の感染者について確認したいと思います。

スポンサーリンク

鹿児島県の与論町で11人が感染!クラスター発生か?

2020年7月23日、鹿児島県の与論町で新たに11人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

クラスター(集団感染)が発生した可能性もあります。

鹿児島県内での7月23日の新たな感染確認は15人に上り、県内の累計感染者数は189人となりました。

 

 

鹿児島県の与論島で感染した11人は誰?どこに住んでいる?

鹿児島県の与論島で感染した11人の情報は、下記の通りです。

鹿児島県175例目
年代:40代
性別:女性
居住地:与論町

鹿児島県176例目
年代:60代
性別:男性
居住地:与論町

鹿児島県177例目
年代:30代
性別:男性
居住地:与論町

鹿児島県178例目
年代:30代
性別:男性
居住地:与論町

鹿児島県179例目
年代:20代
性別:男性
居住地:与論町

鹿児島県180例目
年代:30代
性別:男性
居住地:与論町

鹿児島県181例目
年代:30代
性別:女性
居住地:与論町

鹿児島県182例目
年代:40代
性別:男性
居住地:与論町

鹿児島県183例目
年代:70代
性別:男性
居住地:与論町

鹿児島県184例目
年代:70代
性別:女性
居住地:与論町

176例目から180例目の患者は、7月21日に感染が確認された173例目(20代女性看護師・与論町)の知人と発表されています。

70代の2人(183例目・184例目)は、173例目(20代女性看護師・与論町)が勤務する与論徳洲会病院の入院患者とのことです。

更に181例目は180例目の知人、182例目は177例目の知人となっています。

なお、プライバシー保護の観点から、名前や詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

鹿児島県の与論島で11人が感染した原因は?感染経路は?|与論徳洲会病院で院内クラスターか?

7月23日に鹿児島県の与論島で感染が確認された11人は、7月21日に感染が確認された20代女性看護師(与論町)の知人らと発表されています。

なお、7月21日に感染が確認された20代女性は、島内唯一の総合病院である与論徳洲会病院の看護師で、院内感染が発生した可能性があるとされています。

 

与論町の飲食店でクラスター発生か?

20代女性看護師(173例目)は、7月15日に県外からの来島者も交えて会食していると報道されています。

与論町の飲食店での会食には、20代女性看護師(173例目)を含め12人が参加。うち5人は県外からの来島者でした。

このうち7月23日に陽性と判明したのは20代男性1人と30代男性2人で、いずれも町内在住。このほか、この飲食店の60代男性店員も感染が確認された。

飲食店での会食参加者に感染者が存在し、クラスター(集団感染)が発生した可能性もあります。

スポンサーリンク

 

 

鹿児島県の与論町で感染が確認された11人の濃厚接触者は?

鹿児島県の与論島で感染が確認された11人の濃厚接触者は、現在判明しているだけで、患者や知人ら17人と発表されています。

鹿児島県では7月23日午後以降、83件のPCR検査を実施。検査結果は24日にも判明する見込みです。

今後、更に感染者が増える可能性があります。

スポンサーリンク

 

 

鹿児島県の与論島で11人が感染!クラスター発生か?に対するネットの反応

鹿児島県の与論島で11人が感染!クラスター発生か?に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク