【通り魔・傷害事件】東京大学(大学入学共通テストの会場)で受験生3人が刺される・17歳の受験生を逮捕|事件現場はどこ?犯人は誰?動機は?(2022年1月15日)

事件・事故

2022年1月15日、東京大学(大学入学共通テストの会場)で受験生3人が刺される傷害事件が発生しました。

今回は、東京大学(大学入学共通テストの会場)で発生した傷害事件について確認したいと思います。

【通り魔・傷害事件】東京大学(大学入学共通テストの会場)で受験生2人が刺される・17歳の受験生を逮捕(2022年1月15日)

2022年1月15日、東京大学(大学入学共通テストの会場)で受験生3人が刺される傷害事件が発生しました。

警視庁に入った連絡によりますと、15日午前8時半ごろ東京 文京区の東京大学で大学入学共通テストを受験しに来ていた高校生の男女など合わせて3人が別の受験生に切りつけられました。けがをした3人は、いずれも意識はあるということです。

捜査関係者によりますと、切りつけた受験生は17歳とみられ、その場で取り押さえられて殺人未遂の疑いで逮捕されたということです。

当時は試験が始まる前だったということで、警視庁は何らかのトラブルがあったとみて詳しい状況を調べています。

東京大学の本部広報課では、「事件の詳細など詳しいことはわかっていない。現在状況を確認している」としています。

東京大学は大学入学共通テストの会場となっていますが、試験は午前9時半から通常どおり実施するとしています。
(出典:NHK

スポンサーリンク

 

 

傷害事件が発生した現場はどこ?

傷害事件が発生した現場は、東京大学(大学入学共通テストの会場)との情報です。

スポンサーリンク

 

 

東京大学(大学入学共通テストの会場)で発生した傷害事件の原因は?

東京大学(大学入学共通テストの会場)で発生した傷害の原因は不明です。

今後、警察による捜査が行われ、詳しい事件の詳細が発表されると思われます。詳細が分かり次第、追記します。

スポンサーリンク

 

 

東京大学(大学入学共通テストの会場)で発生した傷害事件を起こした犯人は誰?動機は?

東京大学(大学入学共通テストの会場)で発生した傷害事件を起こした17歳の受験生は確保されたとの情報です。

動機などは分かっていません。

スポンサーリンク

 

 

【通り魔・傷害事件】東京大学(大学入学共通テストの会場)で受験生2人が刺される・17歳の受験生を逮捕に対するネットの反応

【通り魔・傷害事件】東京大学(大学入学共通テストの会場)で受験生2人が刺される・17歳の受験生を逮捕に対するネットの反応は下記の通りです。

スポンサーリンク

 

 

まとめ

東京大学(大学入学共通テストの会場)で発生した傷害事件について確認しました。

これ以上の被害者が出ないことを願いたいと思います。