【訃報】竹内結子さん(40)が死亡!?原因は産後うつや育児ノイローゼで自殺か?


2020年9月27日、女優の竹内結子さんが死亡したというショッキングなニュースがありました。

今回は、女優の竹内結子さんが亡くなった件について確認したいと思います。

スポンサーリンク

女優の竹内結子さん40歳が都内の自宅で死去!?

2020年9月27日、女優の竹内結子さんが死亡したというショッキングなニュースがありました。

都内の自宅で遺体が見付かったとのことです。

スポンサーリンク

 

 

女優の竹内結子さん40歳が死亡した原因は?産後うつや育児ノイローゼで自殺?

女優の竹内結子さん40歳が亡くなった原因は不明です。

警視庁は、現場の状況から首吊り自殺を図ったとみていると報道されています。

9月27日午前1時55分ごろ、竹内さんの夫で俳優の中林大樹さん(35)が、クローゼットの中で竹内さんを発見し、119番通報しました。

遺書は見付かっていないそうです。

今年1月下旬に第2子となる男児を出産していたとのことで、産後うつや育児ノイローゼと新型コロナの影響が原因ではないかとの声もありますが、真偽は不明です。

スポンサーリンク

 

 

女優の竹内結子さん(40)とは?

竹内さんは2005年に歌舞伎俳優の中村獅童(48)と結婚。同年に長男を出産するも08年に離婚した。その後、昨年2月に俳優の中林大樹(35)と再婚。今年1月下旬に都内の病院で第2子男児を出産した。

竹内さんは1980年(昭和55年)4月1日、埼玉県生まれ。中学卒業後に東京・原宿でスカウトされ芸能界へ。96年、フジテレビ系「『新・木曜の怪談Cyborg』での女子高生役でドラマデビューした。99年にはNHK連続テレビ小説「あすか」でヒロインに抜てきされ、01年のTBS系「白い影」の看護師役でも人気を博した。

02年にフジテレビ系「ランチの女王」では「月9」に初主演。03年に映画「黄泉がえり」に、05年には映画「いま、会いにゆきます」に出演。ともに日本アカデミー賞で優秀主演女優賞を受賞した。10年にはスペシャルドラマ「ストロベリーナイト」初の刑事役に挑戦。CMなどでも人気で、食品や医薬品、化粧品の分野で数多く出演した。

(出典:ライブドアニュース

スポンサーリンク

 

 

女優の竹内結子さん40歳が都内の自宅で死去!?原因は自殺?に対するネットの反応

女優の竹内結子さん40歳が都内の自宅で死去!?原因は自殺?に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク