【新型コロナ】東京都内のオフィスで50人規模の職場内感染!巨大クラスター発生か?|どこの会社?企業名は?8/22

2020年8月23日


2020年8月22日、東京都内のオフィスで約50人規模の職場内感染が確認されたとの報道がありました。

今回は、巨大クラスターが発生した可能性のある東京都内の企業について確認したいと思います。

スポンサーリンク

東京都内のオフィスで50人規模の職場内感染!巨大クラスター発生か?

2020年8月22日、東京都内のオフィスで約50人規模の職場内感染が確認されたとの報道がありました。

約100人が働く職場で、現在までに約50人が新型コロナウイルスに感染したとのことです。

スポンサーリンク

 

 

巨大クラスターが発生した可能性のある東京都内のオフィスで感染したのは誰?

巨大クラスターが発生した東京都内のオフィスで感染したのは社員の4割にあたる約50人との情報です。

今後は、職場から家庭内などへと感染が広がる可能性があります。

東京都によりますと、22日に都内のオフィスで10代から30代までの28人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。そのうち24人は無症状だということです。この職場ではこれまでに二十数人の感染が確認されていて、感染者は合わせて約50人となりました。また、この職場では約100人が働いていて、22日までにその半数が感染したことになります。
(出典:テレビ朝日ニュース

スポンサーリンク

 

 

東京都内のオフィスで50人規模の職場内感染が発生したのはどこの会社?企業名は?

東京都内のオフィスで50人規模の職場内感染が発生した会社については、公表されていません。

企業名や所在地については、一切分かりません。

感染が確認された約50人は、民間企業の従業員で、この企業では、全従業員約100人がオフィスビルのワンフロアで働いたそうです。

どのような業種なのでしょうか?コールセンターのように話すことが仕事の方達でしょうか?

どのような環境の職場で、どのような仕事をしていたかくらいは、公表してもらいたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

東京都内のオフィスで50人規模の職場内感染!巨大クラスター発生か?に対するネットの反応

東京都内のオフィスで50人規模の職場内感染!巨大クラスター発生か?に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク