【新型コロナ】静岡市立静岡病院で感染確認|40代女性看護師は誰?どこに住んでいる?感染経路は?行動歴は?

静岡市立静岡病院に勤務する40代女性看護師の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

静岡県内では5例目、静岡市内では3例目となります。

今回は、新型コロナウイルスへの感染が確認された静岡市立静岡病院の40代女性看護師は誰なのか?どこに住んでいる?感染経路は?行動歴は?について確認したいと思います。

スポンサーリンク

静岡市立静岡病院の40代女性看護師が新型コロナウイルス感染

静岡市立静岡病院に勤務する40代女性看護師の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

静岡県内では5例目、静岡市内では3例目となります。

40代の女性は透析室に勤務する看護師で、静岡市立静岡病院で受け入れていた新型コロナウイルス感染者と直接接したことはなかったそうです。

スポンサーリンク

 

 

新型コロナウイルス感染が確認された静岡市立静岡病院の40代女性看護師は誰?どこに住んでいる?住所は?

新型コロナウイルス感染が確認された静岡市立静岡病院の40代女性看護師の情報は、下記の通りです。

年代:40代
性別:女性
職業:看護師(透析室勤務)
居住地::静岡市葵区
国籍:日本

40代女性看護師は、静岡市葵区に住んでいます。それ以上の情報は公表されていません。

プライバーの問題もあるので、個人が特定されるような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

新型コロナウイルス感染が確認された40代女性看護師が勤務する静岡市立静岡病院はどこにある?住所は?

地方独立行政法人 静岡市立静岡病院は、静岡市葵区にあります。住所は下記の通りです。

地方独立行政法人 静岡市立静岡病院
〒420-8630 静岡市葵区追手町10番93号

40代女性看護師の新型コロナウイルス感染を受けて、静岡市立静岡病院ホームページには、下記のような案内が掲載されています。

なお、透析室以外の部門での感染リスクは低いということで、外来診療、入院については通常どおり行っているようです。

当院看護師の新型コロナウイルス感染について

令和2年3月30日に、当院透析室の看護師に、新型コロナ陽性が判明しました。
この看護師は、透析室以外の部署では働いておりません。
現在、透析患者さんと透析室の職員に対してPCR検査を行っており、結果については判明次第お知らせします。
なお、現時点では透析室以外の部門での感染リスクは、かなり低いものと考えています。
ご心配をおかけして申し訳ありません。
(出典:静岡市立静岡病院

 

 

新型コロナウイルス感染が確認された静岡市立静岡病院の40代女性看護師の症状や行動歴は?感染経路は?

症状と経緯

3月 23 日~
発熱 38.0℃(翌日軽快)・のどの痛み(3日で軽快)

3月 29 日~
発熱 38.0℃(翌日軽快)

3月 30 日
帰国者・接触者外来を受診
市環境保健研究所による PCR 検査の結果、「陽性」を確認

 

行動歴】(3 月 30 日把握時点)

3月 23 日
勤務(早退)

3月 24 日
勤務

3月 25 日
静岡市内の美容院
医療機関Aへ訪問(15 分)

3月 28 日
勤務

3月 29 日
親族宅へ訪問(20 分~30 分)

※3月 23 日以降、スーパーB 20 分程度 ドラッグストアーC 5分程度 回数調査中
※その他、行動履歴については調査中
(出典:静岡市

感染経路は分かっていませんが、院内感染の可能性は低いとしています。

静岡市立静岡病院では、スタッフに発熱がある場合は、24時間、異常が無いことを確認したうえで出勤するよう指導されていたようですが、40代看護師は、発熱後も勤務していました。

また、女性看護師はスーパーとドラッグストアに行っていたことが確認されていますが、外出の際、マスクはしていなかったということです。

 

 

新型コロナウイルス感染が確認された静岡市立静岡病院の40代女性看護師の濃厚接触者は?

濃厚接触者の家族3人については、感染が確認されています。感染が確認された家族は、40代女性看護師と同居する40代の夫、10代の高校生と中学生の娘です。

女性看護師を含めた4人はいずれも静岡病院に入院しています。

この女性には、東京在住の子供(年齢性別は明かされず)もいて、3月18日から24日まで静岡市に帰省していました。東京の子供にも東京でPCR検査が実施される予定です。

静岡市は濃厚接触者として、この看護師が処置にあたった37人の患者のほか同僚など17人について、ウイルス検査を進めています。

また、症状が出た後に女性看護師が3月25日訪れた美容院の美容師も濃厚接触者に追加されています。

なお、透析患者21の陰性が確認されました。

スポンサーリンク

 

 

静岡市立静岡病院の40代女性看護師が新型コロナウイルス感染に対するネットの反応

静岡市立静岡病院の40代女性看護師が新型コロナウイルス感染に対するネットの反応は、下記の通りです。

おそらく東京在住の子供さんがもとの感染者だったのでは。このケースに限らず、静岡に限らず、全国的に大都市圏から地方都市に帰省等で滞在することにより感染することは増えてくるでしょう。対策は地方ではまだ感染経路が判明するケースが多いのでクラスターを早期発見でつぶしていくこと。できれば大都市圏との往来をできる限り減らすことでしょう。

 

早急に知りたいのは、感染経路。それと家族を含めての行動歴。市中感染を防ぐためには必要。わかっている範囲でいいので公開して欲しい。それをもとに市民の行動が変わる。不安を煽っているわけではないけど、爆発的感染の可能性がある。早急に情報開示を希望する。

 

中高生、大学生が家族にいたことと、中高生がすでに感染していたことは、どのくらい周りと交流していたのかを把握することが先決、春休み明けに学校がスタートできるか大きな課題ができてしまいました。早く解決することを望みます。

 

なぜ看護士という職業なのに東京からの帰省をうけいれてしまったの?
先に判明したのは看護士ですが、東京からの持ち込みコロナの可能性も…
しかも透析担当って…絶句したわ

 

そもそも看護師さんの感染経路が重大。
静岡市にはクラスターもないし感染者も出ていない。
院内感染なら病院に感染者がいた事になる。そんな情報もなかったが?
もし帰省していた子が持ち込んだなら、一応経路が分かるケース。
1番怖いのは市中感染だ。
特に病院関係者は、熱があるなら休ませてないと。このご時世だから慎重に考えて欲しかった。
人手不足は理解するが、一旦広がればもっと人手不足は深刻になる。

 

自分の母も透析を行っています。コロナから死に至る可能性が高いと思います。自分の会社でも熱があれば大事をもって3日間は休みを取るようになっています。ましてや医療機関がこの対応はかなりありえないです。スーパー等場所を教えてください。自分には妊娠中の妻もいる為、心配でなりません。なりたくてなったわけではないにしても感染経路等確実な情報を速やかにお願いしたい。

 

 

まとめ

40代女性看護師は、症状が出た後も勤務したり、美容院を訪れたりしています。

外出時にはマスクをしていなかったことも分かっていますので、今後、感染者が増える可能性があります。

透析患者は基礎疾患がある方達ですので、患者さんに感染が拡大しないことを願います。

スポンサーリンク