【新型コロナ】札幌市営地下鉄「琴似駅」勤務の50代男性が感染|感染したのは誰?感染経路は?クラスターの可能性は?

4月30日、札幌市で新たに27人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。1日の感染者としては過去最多です。

27人のうち、地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性の感染が確認されています。

今回は、感染が確認された札幌市営地下鉄の琴似駅勤務の50代男性について、下記ポイントを確認したいと思います。

  • 地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性は誰?どこに住んでいる?
  • 地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性の感染経路は?
  • 地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性の濃厚接触者は?クラスターの可能性は?

スポンサーリンク

札幌市営地下鉄の「琴似駅」勤務の50代男性が感染

4月30日、札幌市で新たに27人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。1日の感染者としては過去最多です。

27人のうち、地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性の感染が確認されています。

スポンサーリンク

 

 

地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性は誰?どこに住んでいる?

年齢:50歳代
性別:男性
職業:札幌市交通事業振興公社職員
居住地:札幌市

勤務先:東西線駅務課琴似管区駅
住所:札幌市西区琴似 1 条 5 丁目

業務内容:地下鉄駅業務(内勤事務職)
宮の沢駅~西 11 丁目駅の 8 駅を管轄

なお、プライバシー保護の観点から、詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性の症状・経過、感染経路は?

地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性の症状・経過は下記の通りです。

4 月 17 日(金)
発熱(37.5℃) 週休日

4 月 18 日(土)
市内医療機関 A を受診 週休日

4 月 19 日(日)
解熱 出勤

4 月 20 日(月)~22 日(水)
発熱(37.5℃) 年次休暇

4 月 23 日(木)
解熱 年次休暇

4 月 25 日(土)
発熱(37.7℃) 週休日

4 月 28 日(火)
札幌市保健所にて検体を採取 年次休暇

4 月 29 日(水)
陽性が判明 年次休暇

4 月 30 日(木)
入院先調整中(軽症、会話可) 年次休暇

(出典:札幌市交通局

感染が確認された50代男性職員は、4月17日に発熱の症状が出ましたが、解熱し、4月19日に出勤しています。

感染が広がっている可能性もあります。

なお、50代男性職員に海外渡航歴はなく、感染経路については調査中です。

また、駅事務室等は、毎日の定期消毒に加え、4 月 28 日に業者及び職員による消毒作業を実施し、現在は通常どおり業務を行っています。

スポンサーリンク

 

 

地下鉄東西線「琴似駅」に勤務する50代男性の濃厚接触者は?クラスターの可能性は?

50代男性職員は、地下鉄東西線「琴似駅」に勤務していますが、内勤事務職で客対応をする業務ではないということなので、乗客には濃厚接触者はいないと思われます。

ただし、同僚の職員には濃厚接触者がいる可能性があります。

これまでに体調不良を訴える職員はいないというこですが、小田急電鉄の新宿駅でも2人の駅員が感染していることから、クラスター(集団感染)が発生している可能性もあります。

スポンサーリンク

 

 

札幌市営地下鉄の「琴似駅」勤務の50代男性が感染|クラスターの可能性?に対するネットの反応

札幌市営地下鉄の「琴似駅」勤務の50代男性が感染|クラスターの可能性?に対するネットの反応は下記の通りです。

スポンサーリンク