【新型コロナ】鮫洲運転免許試験場の60代男性職員が感染|誰?どこに住んでいる?感染経路は?行動歴は?クラスター(感染集団)の可能性は?

東京都品川区にある「鮫洲運転免許試験場」に勤務する交通安全協会の60代男性職員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

60代男性職員の感染を受けて警視庁は「鮫洲運転免許試験場」を4月1日から閉鎖することになりました。

今回は、鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルス感染が確認された60代男性職員は誰なのか?どこに住んでいる?感染経路は?行動歴は?クラスター(感染集団)の可能性は?などについて確認したいと思います。

スポンサーリンク

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルス感染が確認|60代男性職員

東京都品川区にある「鮫洲運転免許試験場」に勤務する交通安全協会の60代男性職員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

60代男性職員の感染を受けて、「鮫洲運転免許試験場」は4月1日から閉鎖されます。

警視庁の関連施設で新型コロナウイルスの感染者が確認されたのは初めてです。

 

 

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性職員は誰?どこに住んでいる?住所は?

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルスへの感染が確認された方の情報は下記の通りです。

年代:60代
性別:男性
国籍:日本
職業:団体職員
居住地:埼玉県鴻巣市

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルスへの感染が確認されたは、東京都交通安全協会の60代の男性職員で、埼玉県鴻巣市に住んでいます。

プライバー保護の観点から、個人が特定されるような詳細な住所などは公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性職員が勤務する鮫洲運転免許試験場はどこにある?

新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性職員が勤務する「鮫洲運転免許試験場」は東京都品川区にあります。

〒140-0011 東京都品川区東大井1丁目12−5

 

4月1日から「鮫洲運転免許試験場」は閉鎖|閉鎖はいつまで?いつから再開?

60代男性職員の新型コロナウイルス感染を受けて、「鮫洲運転免許試験場」は4月1日から当面の間、閉鎖されます。

いつまで閉鎖されるのか、いつから再開されるのかは、公表されておらず、警視庁が保健所と相談しながら再開の見通しなど今後の対応について検討するとしています。

免許更新業務などは、江東と府中の運転免許試験場で行います。

江東運転免許試験場
〒136-0075 江東区新砂1丁目7番24号
03-3699-1151(代表)

府中運転免許試験場
〒183-0002 府中市多磨町3丁目1番地の1
042-362-3591(代表)

スポンサーリンク

 

 

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性職員の行動歴は?症状は?

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性職員の症状や行動歴については、下記の通りです。

【症状、経過】

3月26日(木曜日)
夜熱(38度台)

3月30日(月曜日)
39.7度、県内医療機関I受診【マスク着用、救急搬送】、検体採取

31日(火曜日)
PCR検査の結果  陽性

(出典:埼玉県

60代男性職員は免許更新の講習の講師で、感染確認の4日前である3月27日にはおよそ50人に講習を行っていました。

講習中は、マスクを着用したうえで部屋の換気も行っていたということです。

なお、現在、60代男性職員は自宅で療養しているそうです。

スポンサーリンク

 

 

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性職員の感染経路は?濃厚接触者は?

鮫洲運転免許試験場で新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性職員の感染経路は不明です。

最近2週間以内の海外渡航歴もないようです。市中感染の可能性があります。

なお、濃厚接触者については、同居家族が2人いるそうで、その他の濃厚接触者については、調査中です。

 

 

鮫洲運転免許試験場でクラスター(感染集団)発生の可能性はある?

集団感染(クラスター)が発生する要因として、クラスター対策班が様々なデータから経験も踏まえて導き出したのが「密室・密集・密接」の三条件です。

これまで集団感染が確認された場に共通するのは、下記3つの条件が同時に重なった場です。

換気の悪い密閉空間
多くの人が密集する場所
近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声

集団感染(クラスター)が発生する3条件

60代男性職員は免許更新の講習の講師で、感染確認の4日前である3月27日にはおよそ50人に講習を行っていました。

しかし、講習中は、マスクを着用したうえで部屋の換気も行っていたということなので、クラスター(感染集団)が発生する可能性は低いと思われます。

スポンサーリンク

 

 

鮫洲運転免許試験場の60代男性職員が新型コロナウイルスに感染に対するネットの反応

鮫洲運転免許試験場の60代男性職員が新型コロナウイルスに感染に対するネットの反応は下記の通りです。

スポンサーリンク