【新型コロナ】埼玉県熊谷市の県立熊谷高校でクラスター発生!生徒5人が感染!|感染したのは誰?感染経路は?濃厚接触は?10/3

2020年10月4日


2020年10月3日、埼玉県熊谷市の県立熊谷高校でクラスター(集団感染)が発生したと発表されました。

今回は、クラスターが発生した埼玉県熊谷市の県立熊谷高校について確認したいと思います。

スポンサーリンク

埼玉県熊谷市の県立熊谷高校でクラスター(集団感染)が発生!生徒5人が感染!

2020年10月3日、埼玉県熊谷市の県立熊谷高校でクラスター(集団感染)が発生したと発表されました。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した埼玉県熊谷市の県立熊谷高校で感染したのは誰?

県立熊谷高校では、9月1日に生徒2人の感染が確認されたため2日から臨時休校しています。

埼玉県がさらに検査を進めたところ、2日、新たに3人の生徒の感染が確認されたということです。

県立熊谷高校での感染者は計5人となりました。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した県立熊谷高校での感染原因は?感染経路は?

クラスターが発生した県立熊谷高校での感染原因は不明です。

感染した生徒は同じ部活動に所属している男子生徒とのことなので、部活動が原因で感染が広がった可能性があります。

なお、埼玉県は、感染が確認された5人の生徒の感染経路や校内で5人と濃厚接触した人がいないか調べていています。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した県立熊谷高校どこにある?

クラスターが発生した県立熊谷高校は熊谷市大原にあります。

なお、集団感染を受けて県立熊谷高校は濃厚接触の状況が明らかになるまで当面臨時休校を続けることにしています。

〒360-0812 埼玉県熊谷市大原1丁目9−1

スポンサーリンク

 

 

埼玉県熊谷市の県立熊谷高校でクラスター(集団感染)が発生!生徒5人が感染!に対するネットの反応

埼玉県熊谷市の県立熊谷高校でクラスター(集団感染)が発生!生徒5人が感染!に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク