【新型コロナ】大分県で新たに15人が感染!大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」でクラスター発生!|感染したのは誰?感染経路は?濃厚接触者は?


2020年11月30日、大分県で新たに15人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」でクラスターが発生しています。

今回は、クラスターが発生した大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」について確認したいと思います。

スポンサーリンク

大分県で新たに15人が感染!大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」でクラスター発生!

2020年11月30日、大分県で新たに15人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

大分県内で感染が確認されたのは合わせて295人になりました。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」で感染したのは誰?

クラスターが発生した大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」で感染したのは、経営者と従業員(60代~70代の男女)5人です。

今回、経営者の希望により店舗名を公表したとのことです。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」はどこにある?

クラスターが発生した大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」は、大分市府内町1丁目にあります。

大分県は、11月24日~27日の間に「永楽庵」を利用して症状がある人は最寄りの保健所に相談するよう県は呼び掛けています

〒870-0021 大分県大分市府内町1丁目5−8 工藤ビル

スポンサーリンク

 

 

大分県で新たに15人が感染!大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」でクラスター発生!に対するネットの反応

大分県で新たに15人が感染!大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」でクラスター発生!に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク

 

 

まとめ

『大分県で新たに15人が感染!大分市府内町の蕎麦屋「永楽庵」でクラスター発生!』について確認しました。

これ以上、感染が拡大しないことを願います。

スポンサーリンク