【新型コロナ】長崎市で初の感染者|感染したのは誰?宿泊したホテルはどこ?現場はどこ?

長崎市で初の新型コロナウイルス感染者が確認されました。感染が確認されたのは、長崎市内に滞在していた福岡県在住の30代の男性です。

今回は、長崎市で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認された30代男性の下記ポイントについて確認したいと思います。

  • 長崎市で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは誰?
  • 感染者が宿泊していたホテルはどこ?
  • 感染者が働いていて現場はどこ?

スポンサーリンク

長崎市で初の新型コロナウイルス感染者を確認|長崎県で15人目

長崎市で初の新型コロナウイルス感染者が確認されました。感染が確認されたのは、長崎市内に滞在していた福岡県在住の30代の男性です。

長崎県内で感染が確認されたのは、これで15人目です。

 

 

長崎市で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは誰?どこに住んでいる?住所は?

長崎市で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認された方の情報は下記の通りです。

年齢:30歳代
性別:男性
国籍:日本
居住地:福岡県
職業:自営業

感染が確認されたのは、福岡県在住の30代男性で、4月1日から長崎市内の宿泊施設に滞在し、夜間の建築関係の現場作業に携わっていたということです。

なお、プライバシー保護の観点から、詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

長崎市で初めて感染が確認された30代男性の症状・行動歴、感染経路は?

長崎市で初めて感染が確認された30代男性の症状・行動歴は下記の通りです。

【行動歴・症状】

4 月 1 日~
市内に滞在。

4 月 7 日
味がない感覚があった。

4 月 10 日
熱っぽさを感じたため、10 日から仕事を休む。

4 月 13 日
発熱を認める。

4 月 14 日
市内の医療機関に相談。医療機関から帰国者・接触者相談センターへ連絡あったため、帰国者・接触者外来へ受診調整。

4 月 15 日
帰国者・接触者外来において検体を採取。長崎市保健環境試験所でリアルタイム PCR 検査を実施し、陽性が判明。
現在の症状は、発熱、咳、痰
市内の感染症指定医療機関へ入院するよう調整中。

※海外渡航歴はなし

(出典:長崎市

30代男性の感染経路は不明です。

福岡県で感染したのか、長崎市内に来てから感染したのかは分かりませんが、長崎市内ではこれまで感染者が確認されていないので、福岡県で感染した可能性の方が高いかもしれません。

また、濃厚接触者については調査中です。

スポンサーリンク

 

 

長崎市で初めて感染が確認された30代男性の宿泊していたホテルは、『ホテルウイング・ポート長崎』と判明|ホテルはどこにある?住所は?

当初、30代男性が宿泊していたホテルは公表されていませんでしたが、長崎駅前にある『ホテルウイング・ポート長崎』に宿泊していたことが分かりました。

ホテルウイング・ポート長崎
〒850-0057 長崎県長崎市大黒町9−2


なお、感染者が宿泊していたことを受け、『ホテルウイング・ポート長崎』は下記のような案内をホームページに掲載しています。

九州教具グループ ホテルウイング・ポート長崎における新型コロナウイルスによる休館について

九州教具株式会社(長崎県大村市桜馬場1丁目214番地2、代表取締役社長:船橋修一 以下当社)運営のホテルウイング・ポート長崎(長崎市大黒町9番2号 客室数200室)において、4月15日(水)午後8時過ぎ同館にご宿泊中のお客様が新型コロナウイルスに感染していることが判明し、市内の感染症指定医療機関へ搬送されました。

これを受けて、当社ではホテルウイング・ポート長崎の従業員を本日4月16日(木)より自宅待機とし、勤務状況並びに毎朝出勤時に行っていた全従業員の健康状態チェック表を長崎市新型コロナウイルス感染症対策本部に提出し、濃厚接触者ないしは健康観察者の特定を受けることとしております。

感染が判明したお客様は4月1日から同15日まで当館7階に宿泊されており、4階8階の自販機コーナー及び6階ランドリー、ご朝食のご利用はありませんでした。

当館施設内においては、長崎市新型コロナウイルス感染症対策本部の指示に基づいて、エレベーター・ロビー・廊下等のパブリックスペースの消毒を昨夜のうちに完了しております。またホテルウイング・ポート長崎は本日4月16日(木)より当面の間休館させて頂き、当館にご連泊を頂いているお客様、本日以降ご宿泊予定だったお客様については、グループホテルであるホテルクオーレ長崎駅前(長崎市大黒町7番3号 客室数161室)およびホテルベルビュー長崎出島(長崎市江戸町1番20号 客室201室)へご案内させて頂いています。

令和2年4月16日
九州教具株式会社 ホテルウイングポート長崎
代表取締役社長 船橋 修一
(出典:ホテルウイング・ポート長崎

感染した30代男性は、『ホテルウイング・ポート長崎』の7階に宿泊していましたが、レストランやほかのフロアの自動販売機コーナー、ランドリーの利用はなかったようです。

スポンサーリンク

 

 

長崎市で初めて感染が確認された30代男性が作業していた現場は『みらい長崎ココウォーク』の2階と判明|どこにある?住所は?

長崎市で初めて感染が確認された30代男性が作業していた現場は、長崎市の複合商業施設『みらい長崎ココウォーク』の2階と判明しました。

30代男性は、オープンする予定の新店舗の工事に携わっていて、工事は夜間に行われていました。

みらい長崎ココウォーク
〒852-8104 長崎県長崎市茂里町1−55

なお、30代男性はホテルから『みらい長崎ココウォーク』までは自家用車で往復していたとのことです。

男性が作業していた現場は、営業時間帯は一般の人は立ち入ることができない区画で、工事現場への出入りはバックヤードから行っていたということです。

『みらい長崎ココウォーク』は消毒を実施していて、4月16日は「1Fバスセンター」「1Fセブンイレブン」「1Fマツモトキヨシ」「2Fレッドキャベツ」など、公共交通機関に関わるところや生活必需品などを販売している店舗を除いて休業するということです。

スポンサーリンク

 

 

長崎市で初の新型コロナウイルス感染者を確認に対するネットの反応

長崎市で初の新型コロナウイルス感染者を確認に対するネットの反応は下記の通りです。

スポンサーリンク