【新型コロナ】多賀城市の20代女性が感染|感染したのは誰?スナックJEWEL(ジュエル)はどこにある?感染経路は?

2020年4月29日

4月25日、宮城県多賀城市に住む飲食店従業員の20代女性1人が新型コロナウイルスに感染しました。

宮城県内の感染者は85人です。

今回は、宮城県多賀城市で感染が確認された飲食店従業員の20代女性について、下記ポイントを確認したいと思います。

  • 感染した飲食店従業員の20代女性は誰?どこに住んでいる?
  • 感染した飲食店従業員の20代女性の感染経路は?
  • 感染した飲食店従業員の20代女性はどこの飲食店に勤務している?

スポンサーリンク

宮城県多賀城市の飲食店従業員の20代女性が感染

4月25日、宮城県多賀城市に住む飲食店従業員の20代女性1人が新型コロナウイルスに感染しました。

宮城県内で感染が確認されたのは4月20日以来で、これで県内の感染者は85人になりました。

スポンサーリンク

 

 

宮城県で感染が確認された飲食店従業員の20代女性は誰?どこに住んでいる?住所は?

年齢:20歳代
性別:女性
国籍:日本
職業:飲食店従業員
居住地:宮城県多賀城市(塩釜保健所管内)

なお、プライバシー保護の観点から、詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

宮城県多賀城市で感染が確認された飲食店従業員の20代女性の症状・経過、行動歴、感染経路は?

感染が確認された20代女性の症状・経過、行動歴については下記の通りです。

症状:発熱,下痢,味覚・嗅覚異常

経過
4月12日
下痢

4月15日
発熱(38℃台)

4月16日
解熱

4月18日
味覚・嗅覚異常出現

4月20日
下痢症状消失

4月24日
医療機関①を受診。医療機関①から帰国者・接触者相談センターに相談。
(検体採取)

4月25日
検査の結果,陽性が判明。

海外渡航歴:発症前2週間における海外渡航歴は無い。

行動歴
・症状出現2日前(4月10日)以降の出勤は4月14日と4月17日。
・通勤の際には公共交通機関を利用していない。
・上記以外の外出はなし。

(出典:宮城県

20代女性は、症状が出た後も4月14日と4月17日と飲食店に出勤していました。

なお、感染経路は不明で、女性は重篤な状態ではなく、入院先の感染症指定医療機関等を調整中です。

スポンサーリンク

 

 

宮城県で感染が確認された飲食店従業員の20代女性の濃厚接触者は?

感染が確認された20代女性の濃厚接触者は同居家族とされています。

その他の濃厚接触者については現在調査中ですが、症状が出た後も出勤していることから、飲食店の従業員や客などの濃厚接触者は増える可能性があります。

 

 

宮城県で感染が確認された飲食店従業員の20代女性の勤務先はどこ?店舗名は?

宮城県で感染が確認された飲食店従業員の20代女性の勤務先については、公表されていません。

店舗名や所在地など、一切分かりません。

飲食店という情報だけなので、勤務している店が昼の店なのか夜の店なのか、また居酒屋なのかナイトクラブなのかなども不明です。

飲食店では、クラスター(集団感染)が発生している事例も多いので、少しでも早い店舗名の公表が必要でしょう。

 

仙台市の10代アルバイトの女性が感染|20代女性の濃厚接触者(2020年4月28日追記)

4月28日、仙台市内に住むアルバイトの10代女性の新型コロナウイルス感染が確認されました。

10代女性は、多賀城市の20代女性と同じ飲食店で勤務していて、濃厚接触者とされています。

クラスター(集団感染)が発生している可能性もあります。

真偽不明ですが、感染した2人の勤務先の噂も出ているので、1日も早い飲食店名の公表が必要でしょう。

【新型コロナ】仙台市で10日ぶりの感染者|感染した10代女性は誰?感染経路は?勤務先はどこ?

 

20代女性の勤務先は塩釜市尾島町のスナック「JEWEL(ジュエル)」と公表(2020年4月29日追記)

感染が確認された20代女性の勤務先は塩釜市尾島町のスナック「JEWEL(ジュエル)」と判明しました。

なお、宮城県は、下記の間に「JEWEL(ジュエル)」を利用した人で健康面に心配がある人は、コールセンターに連絡するよう呼び掛けています。

・4月14日午後8時から15日午前2時
・4月17日午後8時から18日午前2時
・4月21日午後8時から22日午前2時
・4月24日午後8時から25日午前2時

コールセンター:022-211-2882、022-211-3883(24時間受付)

JEWEL(ジュエル)
〒985-0021 宮城県塩竈市尾島町19−1


スポンサーリンク

 

 

宮城県多賀城市の飲食店従業員の20代女性が感染に対するネットの反応

宮城県多賀城市の飲食店従業員の20代女性が感染に対するネットの反応は下記の通りです。

飲食店勤務で発熱後2日間も出勤では客への感染リスクがかなり高いのでは?客は不特定なので、HUBのように店名公表で入店者は検査受けるよう呼びかけるべき

 

宮城県の会見は遅いし情報量が足りない。
市町村と性別と職業だけではなくどこで働いていたかとか行動経路まで出してほしい。
そうした情報がないと噂だけ一人歩きして間違えた情報が出回る元になる。
感染者の職場は感染拡大防止のために消毒されるだろうけど該当市町村の住民は感染源について知っておきたいはず。自分だって感染しているかもしれないんだから。

 

飲食店はどこ?
住所聞くのと同じくらい聞いてすぐ分かることなのになぜ発表しない。
住まいと職場である程度の行動が予測できるから助かるんだけど。
公共の交通機関は使ってないとはなってましたね。

 

感染そのものは仕方ないかもしれないけれど、体調変ならこんな時なんだから休んで欲しい。
あとは外国語教室のように、きちんと追っていれば防げたクラスターもあるのだから、飲食店名公表して接点がある人に周知させて欲しい。
予想外のところから大きなクラスター発生してもおかしくありません。
行政が動かないからSNSで急に閉店した飲食店の情報を皆で共有したいです。

 

クラスター感染の可能性無いの?
飲食店なら公表しないと手遅れになるぞ。
また五次六次の感染者出すつもりか。
10歳未満も含まれていたな。
記者もしっかり突っ込めよ。

 

感染者の自宅の市町村名は出るが、せめて区、地区だけは出して!
あと、勤務先の名前。でないと、非常に防ぎようなく怖いです。
ある地区で感染者の居住地は公表され
自分たちの市町村は関係ないと安心していたら、勤務地で消毒されたと聞き恐ろしさを感じました。
経路を追うなら公表しないと、知らないうちにもらっちゃう。

 

下痢しながら接客では、クラスター化するかもね。
これは、店名を公表した方がいいが、客も名乗り出れないやばい店なら大変です。

スポンサーリンク