【新型コロナ】京都市内の私立高校で部活クラスター発生!生徒34人が感染|感染したのは誰?感染経路は?濃厚接触は?どこの高校?学校名は?9/5

2020年9月10日


京都市内の私立高校で新たに生徒15人の陽性が判明し、同高の生徒の感染者は計34人となりました。

今回は、クラスターが発生した京都市内の私立高校について確認したいと思います。

スポンサーリンク

京都市内の私立高校で部活クラスター発生!生徒34人が感染

京都市内の私立高校で新たに生徒15人の陽性が判明し、同高の生徒の感染者は計34人となりました。

部活動を通してクラスターが発生したと発表されています。

 

10代女性生徒が感染|感染者は計35人に!(2020年9月9日追記)

2020年9月8日、京都市で9人の感染が確認されました。

このうち10代女性は部活を契機としたクラスター(感染者集団)が発生した私立高校の生徒。同高生徒の感染者は計35人となりました。

 

感染者は計36人に!10代女子生徒1人が感染(2020年9月10日追記)

2020年9月10日、京都府と京都市で新たに7人の感染が確認されました。

このうち10代女性1人はクラスター(感染者集団)が発生した私立高校の生徒で、同高生徒の感染者は計36人となった。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した京都市内の私立高校で感染したのは誰?

9月5日にクラスターが発生した京都市内の私立高が確認されたは、生徒15人と発表されています。

感染が確認された生徒は合計34人となりました。

2020年9月8日に、更に女性生徒1人の感染が確認され、感染が確認された生徒は、合計35人となりました。(2020年9月9日追記)

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した京都市内の私立高校での感染原因は?感染経路は?

クラスターが発生した京都市内の私立高校での感染経路は、部活動を通して感染が広がったとされています。

部活動が何部だったのかや、どのような活動をしていたのかについては、公表されていません。

今後の感染拡大を防ぐためにも、どのような部活動で、どのような活動を行っていたのかは公表して欲しいと思います。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した京都市内の私立高校はどこにある?学校名は?

クラスターが発生した京都市内の私立高校については、公表されていません。

学校名だけでなく、私立高校が京都市の何区にあるかも分かりません。

クラスターが発生したのは、京都市西京区にある私立高校ではないかと噂されていますが、真偽は不明です。

なお、クラスターが発生した京都市内の私立高校では、9月9日まで休校を予定しています。

スポンサーリンク

 

 

京都市内の私立高校で部活クラスター発生!生徒34人が感染に対するネットの反応

京都市内の私立高校で部活クラスター発生!生徒34人が感染に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク