【新型コロナ】東京在住の20代女性歯科医師が旭川で感染|感染したのは誰?勤務先は?行動歴は?感染経路は?濃厚接触者は?

2020年4月10日

旭川市で、東京都在住の20代の女性歯科医師が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

20代女性歯科医師は、症状が出た後の4月6日に実家がある旭川市へ帰省のため移動してきました。

今回は、新型コロナウイルスに感染した東京都在住の20代女性歯科医師は誰なのか?勤務先は?行動歴は?感染経路は?濃厚接触者は?などについて確認したいと思います。

スポンサーリンク

東京在住の20代女性歯科医師が新型コロナウイルスに感染|症状が出た後に旭川市へ帰省

旭川市で、東京都在住の20代の女性歯科医師が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

20代女性歯科医師は、症状が出た後の4月6日に実家がある旭川市へ帰省のため移動してきました。

 

 

感染が確認された東京在住の20代女性歯科医師は誰?どこに住んでいる?住所は?

新型コロナウイルスへの感染が確認された東京在住の20代女性歯科医師の情報は下記の通りです。

年齢:20代
性別:女性
居住地:東京都
国籍:日本
職業:歯科医師

東京都の何区に住んでいるかは公表されていません。

プライバシー保護の観点から、詳しい住所や名前など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

感染が確認された東京在住の20代女性歯科医師の症状・行動歴、感染経路は?

感染が確認された東京在住の20代女性歯科医師の症状・行動歴については、下記の通りです。

経過・症状

4月2日(木曜日)
発熱(37.5度)が出現、市販薬を服用。

4月4日(土曜日)
倦怠感出現。

4月6日(月曜日)
味覚、嗅覚障害出現、東京都から旭川市(実家)へ移動。

4月7日(火曜日)
市内指定医療機関Aを受診、新型コロナウイルス検査を実施。
検査の結果、陽性と確認。

現在、体温は平熱、症状は味覚、嗅覚障害のみで、市内指定医療機関Aに入院中。

 

行動歴

3月25日(水曜日)まで
東京都内の歯科医院に勤務(マスク、手袋着用)。

3月27日(金曜日)
10人程度で会食。

4月6日(月曜日)
東京都から旭川市(実家)へ移動(マスク着用)。

海外渡航歴なし。

(出典:旭川市

感染経路としては、3月27日に10名程度で会食した後に発熱などの症状が出ているため、会食で感染した可能性があります。

なお、20代女性歯科医師がどのような経路で東京都から旭川市まで移動したのかが全く公表されていません。

飛行機を使ったのか、新幹線を使ったのかなど、どの公共交通機関を使ったのかは公表してもらいたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

感染が確認された東京在住の20代女性歯科医師の濃厚接触者は?

濃厚接触者の体調については、調査中とのことです。

20代女性歯科医師は、発熱などの症状が出た後の4月6日に東京都から実家のある旭川市まで帰省しています。

当然、電車やバス、飛行機などの公共交通機関を利用しているでしょうから、感染が広がる可能性があります。

スポンサーリンク

 

 

感染が確認された東京在住の20代女性歯科医師の勤務している歯科医院はどこ?

20代女性歯科医師は東京都内の歯科医院に勤務していると公表されていますが、歯科医院名や所在地など詳しいことは公表されていません。

症状が出る前とはいえ、治療されている患者さんもいて、心配している場合もあるので、勤務先の歯科医院は公表してもらいたいところです。

スポンサーリンク

 

 

東京在住の20代女性歯科医師が新型コロナウイルスに感染|症状が出た後に旭川市へ帰省に対するネットの反応

東京在住の20代女性歯科医師が新型コロナウイルスに感染|症状が出た後に旭川市へ帰省に対するネットの反応は下記の通りです。

医療従事者であるにも関わらず、症状が出てから旭川市まで移動していることに批判が殺到しています。

スポンサーリンク