【新型コロナ】帰省先の青森県八戸市で感染確認|東京在住の30代女性は誰?どこに住んでいる?勤務先は?感染経路は?行動歴は?

東京に住む30代の会社員の女性1人が、帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されました。

青森県内で感染が確認されたのは7人となりました。

新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、青森県八戸市の実家に帰省していた東京に住む30代の会社員の女性です。

今回は、帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性は誰なのか?どこに住んでいる?勤務先は?感染経路は?行動歴は?などについて確認したいと思います。

スポンサーリンク

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染確認|東京在住の30代女性

東京に住む30代の会社員の女性1人が、帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されました。

青森県内で感染が確認されたのは7人となりました。

新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、青森県八戸市の実家に帰省していた東京に住む30代の会社員の女性です。

女性は3月23日から発熱やせきなどの症状が出始め、3月28日夜、検査で陽性が確認されました。

 

 

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性は誰?特定されている?

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性は下記の方です。

年代:30代
性別:女性
職業:会社員
居住地:東京都(実家:八戸市)

プライバシーの問題もあるので、個人が特定できるような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性はどこに住んでいる?住所は?実家の住所は?

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性が住んでいるのは東京都と公表されていますが、何区に住んでいるのかなど、詳しい住所は公表されていません。

また、実家の住所についても八戸市までしか公表されていません。

実家に帰省する際に、八戸駅からタクシーに乗っているので、八戸駅から遠くない地域に住んでいる可能性もあります。

八戸駅
住所:〒039-1101 青森県八戸市大字尻内町字館田2−2

 

 

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された東京都在住30代女性の症状や行動歴は?

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性の症状や行動歴は下記の通りです。

症状・行動歴

3月23日(月)
発熱(37.4℃)

3月24日(火)
発熱(37.2℃)、咳

3月25日(水)
咳、倦怠感あり
東京駅から新幹線(19:20発はやぶさ43号6号車12番A)
八戸駅からタクシーで実家に移動
※マスクは着用

3月26日(木)
終日実家
咳、頭痛、倦怠感。鼻閉、においを感じない

3月27日(金)
発熱(37.2℃)、咳、呼吸苦
感染症指定医療機関を受診し、入院

3月28日(土)
環境保健センターPCR検査の結果、陽性反応

(出典:青森県

30代の女性は、咳や倦怠感という症状が出ている状況で、東京駅から新幹線で八戸駅まで移動しています。

東北新幹線はもちろんですが、東京の自宅から東京駅までも電車などの公共交通機関を利用しているでしょうから、感染が広がっている可能性があります。

スポンサーリンク

 

感染が確認された30代女性の感染経路や濃厚接触者は?

30代女性がどのようルートで感染したかについては公表されていません。感染経路については、市中感染の可能性もあります。

濃厚接触者については、下記のように公表されています。

濃厚接触者

夫(東京都)、母
その他の濃厚接触者については、八戸市保健所で調査中

(出典:青森県

八戸市内に住む母親は今のところ症状は出ておらず、八戸市は29日、母親のウイルス検査を行うことにしています。

濃厚接触者である東京に住む夫の感染も心配です。

 

 

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された東京都在住30代女性の勤務先は?

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性の勤務先は公表されていません。

職業は会社員ということのみが公表されています。

 

 

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された東京都在住30代女性の入院先の病院は?

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された30代女性は、感染症指定医療機関入院していますが、入院先の病院名は公表されていません。

青森県の感染症指定医療機関には、青森県立中央病院などがあります。

 

 

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された東京都在住の30代女性に対するネットの声

帰省先の青森県八戸市で新型コロナウイルスへの感染が確認された東京都在住の30代女性に対するネットの反応は、下記の通りです。

 

 

まとめ

30代の女性は、症状が出てから東北新幹線で東京から八戸に移動しているので、感染が広がっていることが懸念されます。

ただし、乗車した東北新幹線の情報については、細かく公表されていますので、新幹線内の濃厚接触者については、すぐに特定できる可能性もあります。

スポンサーリンク