【新型コロナ】青森県で過去最多の16人が感染!「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」でクラスター発生!|感染したのは誰?感染経路は?どこの飲食店?


2020年10月15日、青森県で新たに15人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。

16人は弘愛会病院の女性職員や弘前市鍛治町の飲食店の客と従業員です。

今回は、クラスター(感染者集団)が発生した弘前市鍛治町の「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」について確認したいと思います。

スポンサーリンク

青森県で過去最多の16人が感染!「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」でクラスター発生!

2020年10月15日、青森県で新たに15人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。

16人は弘愛会病院の女性職員や弘前市鍛治町の飲食店の客と従業員です。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した弘前市鍛治町の「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」で感染したのは誰?

10月15日、クラスターが発生した弘前市鍛治町の「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」関連で確認されたは感染者は、下記の通りです。

弘前保健所管内で10歳代から60歳代までの男女13人、上十三管内で60歳代の男性1人、青森市の40代男性2人で、合計16人です。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した弘前市鍛治町の「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」での感染原因は?感染経路は?

クラスターが発生した弘前市鍛治町の「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」での感染原因は不明です。

青森県は今回の感染経路について最初に感染が確認された弘愛会病院の男性医師がクラスターが発生した飲食店で感染したとみています。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した弘前市鍛治町の「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」はどこにある?

クラスターが発生した「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」は、弘前市鍛治町にあります。

2つの飲食店は、同じビルの中にあり従業員は両方の店で勤務することがあったということです。

「クラブ 縷・シャモン」「スナック シャモン」
〒036-8192 青森県弘前市鍛冶町21 OTTO明治屋ビル

スポンサーリンク

 

 

青森県で過去最多の16人が感染!「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」でクラスター発生!に対するネットの反応

青森県で過去最多の16人が感染!「クラブ 縷・シャモン」と「スナック シャモン」でクラスター発生!に対するネットの反応は、下記の通りです。

スポンサーリンク