【新型コロナ】東京都内で60人以上の感染確認|半数近くの29人の感染者が出た台東区の永寿総合病院はどこにある?院内感染・集団感染(クラスター)発生か?

2020年3月29日

3月28日、東京都内で新たに新型コロナウイルスへ感染者が63人確認されました。

感染が確認された方の半分近くが東京・台東区の永寿総合病院の関係者だということです。

今回は、東京都台東区の永寿総合病院はどこにあるのか?院内感染・集団感染(クラスター)発生か?について確認してみたいと思います。

スポンサーリンク

東京都で新たに63人の感染確認|半数近くの29人が台東区の永寿総合病院の関係者

3月28日、東京都内で新たに新型コロナウイルスへ感染者が63人確認されました。

感染が確認された方の半分近くの29名が東京・台東区の永寿総合病院の関係者だということです。

東京都内では3日連続で40人台の感染が確認されていますが、初めて60人台の感染確認となり、1日の感染確認としては過去最多を更新しました。

 

 

永寿総合病院(東京都台東区)はどこにある?院内感染・集団感染(クラスター)発生か?

院内感染・集団感染(クラスター)が発生している可能性のある永寿総合病院(東京都台東区)はどこにあるのでしょうか?

永寿総合病院
〒110-8645 東京都台東区東上野2丁目23−16

永寿総合病院では、当面の間、外来診療は休診するとしています。

なお、ホームページには下記のような案内が掲載されています。

新型コロナウイルス感染症への対応について

本日、入院中の患者様及び職員から新たに29名の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

現在、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、退院された患者様及び残りの職員のPCR検査を順次実施しております。
全ての関係者の皆様の検査結果が判明し、対応の目途が立ち次第、改めてこれまでの経緯や現状につきましてご報告させて頂きます。

また、昨日から開設した、外来患者様や退院患者様からの健康相談等に応じるための専用相談窓口には、多くのお問合せを頂いております。Q&Aにまとめ、ホームページに掲載させて頂きました。

皆様にはご心配ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

令和2年3月28日
永寿総合病院
院長 湯浅祐二

(出典:永寿総合病院

 

3月27日も永寿総合病院の関係者で15人の新型コロナ感染者

3月27日に東京都内で新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認された40人のうち、15人も永寿総合病院の関係者でした。

スポンサーリンク

 

3月26日までに永寿総合病院の関係者で25人の新型コロナ感染者

また、3月26日までに患者や医療従事者合わせて25人の感染も確認されていて、3月27日までに永寿総合病院から40人の感染者が出ていました。

 

3月28日時点での永寿総合病院の関係者の新型コロナ感染者は69人

3月28日に確認された63人のうち、約半数の29人が永寿総合病院の関係者なので、これまでに69人もの感染者が出たことになります。

永寿総合病院で院内感染・集団感染(クラスター)が発生している可能性が高いと思われます。

 

3月29日時点での永寿総合病院の関係者の新型コロナ感染者は96人(2020年3月29日追記)

3月29日、新たに入院中の患者1名、自宅待機していた職員26名、合計27名の新型コロナウイルスの感染が判明しました。

これまでの永寿総合病院での感染者は96人となりました。

 

 

院内感染の可能性がある永寿総合病院へ通院する方の最寄駅はどこ?

永寿総合病院の最寄り駅は、下記の通りです。

●JR各線「上野駅」浅草口 徒歩7分
●地下鉄日比谷線「上野駅」3番出口 徒歩5分
●地下鉄銀座線「上野駅」3番出口 徒歩5分
●地下鉄銀座線「稲荷町駅」1・2番出口 徒歩6分
●都営大江戸線・つくばエクスプレス「新御徒町駅」A1出口 徒歩6分

多くの方が公共交通機関を使って通院しているでしょうから、ここから感染が広がる可能性もあります。

 

 

東京都で新たに63人の感染確認|半数近くの29人が台東区の永寿総合病院の関係者に対するネットの反応

東京都で新たに60人以上の感染確認。半数近くが台東区の永寿総合病院の関係者に対するネットの反応は下記の通りです。

スポンサーリンク

 

 

まとめ

東京都内で過去最多となる60人以上の新型コロナウイルスへ感染者が確認される事態となってしまいました。

ただ、半数近くが台東区の永寿総合病院の関係者ということなので、なんとかここで感染を食い止めてもらいたいと思います。

スポンサーリンク