【新型コロナ】京都市のコールセンターで9人感染のクラスター発生|ハッピー・ライフはどこにある?どんな会社?

2020年4月29日

4月28日、IT関連企業の「ハッピー・ライフ」(京都市下京区)は従業員に新型コロナウイルスの感染者9人が確認されたと発表しました。

コールセンターでの業務で感染が広がったとみられています。

今回は、IT関連企業の「ハッピー・ライフ」で9人が感染したクラスターについて、下記ポイントを確認したいと思います。

  • 「ハッピー・ライフ」のコールセンターで感染したのは誰?
  • クラスターが発生した「ハッピー・ライフ」はどこにある?どんな会社?

スポンサーリンク

京都市のコールセンターで9人が感染|クラスター(集団感染)発生か?

4月28日、IT関連企業の「ハッピー・ライフ」(京都市下京区)は従業員に新型コロナウイルスの感染者9人が確認されたと発表しました。

コールセンターでの業務で感染が広がったとみられています。

スポンサーリンク

 

 

「ハッピー・ライフ」のコールセンターで感染したのは誰?

「ハッピー・ライフ」のコールセンターでは、従業員9名が感染したと発表されています。

4月24日に1名(50代女性)、4 月 26日から 27 日にかけ、更に従業員の同僚 8 名の感染が確認され、合計9名の従業員の感染が確認されています。

コールセンター内でクラスター(集団感染)が発生した可能性があります。

コールセンターは「3密」の状態になりやすく、NTTドコモのコールセンターなどでもクラスターが発生しています。

【新型コロナ】NTTドコモコールセンターで9人感染、集団感染(クラスター)の可能性|コールセンターの場所は?感染したのは誰?感染経路は?通勤経路は?

 

「ハッピー・ライフ」のコールセンターでの感染者が11人に(2020年4月29日追記)

「ハッピー・ライフ」のコールセンターでの感染者が4月28日までに11人になりました。更に従業員の家族5人の感染も確認されていてます。

なお、感染した社員は、全員電話対応のみで、客と接する業務はしていなかったということです。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した「ハッピー・ライフ」はどこにある?どんな会社?

「ハッピー・ライフ」は、京都市下京区にあるシステム開発などを行う従業員数78名のIT関連企業のようです。

業務内容の中に「ヘルプデスク」があるので、コールセンターで顧客の質問などへの対応をしていたのかもしれません。

有限会社ハッピー・ライフ
〒600-8216 京都市下京区東塩小路町721-1

「ハッピー・ライフ」は従業員の感染を受けて、下記のような案内をホームページに掲載しています。

新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ

令和 2 年 4 月 24 日(金)夜、弊社事業所内コールセンター(京都市下京区東塩小路町
721-1)に勤務しております従業員 1 名に、新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことが確認されました。

本件を受け、弊社は、翌 4 月 25 日(土)より当該事業所を閉鎖し、所管保健所等のご指導の下、消毒・除菌対応を実施の上、当面の間事業所を閉鎖する措置を取りました。

その後、行政各所のご指導の下に全従業員の健康観察を続けておりましたところ、4 月 26日から 27 日にかけ、新たに当該従業員の同僚 8 名について、新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことが確認されました。

当該従業員らについては、当面の出勤停止措置、行動履歴・濃厚接触者の調査、健康状態の継続的把握等必要な措置を講じているところです。
なお、当該従業員らは、電話対応のみを業務としており、直接お客様と接する業務には従事しておりません。

弊社では、新型コロナウイルス対策としまして、WHOから緊急事態宣言が出された直後の本年 1 月 31 日より、従業員の出張の禁止、ご来客の辞退、お客様や従業員同士での会食の禁止、マスク着用、手洗い・うがい・アルコール消毒の励行、従業員間のソーシャルディスタンスの徹底、デスク間への仕切り板設置、事業所内の換気の徹底、更に災害対策費(マスクや消毒剤、備蓄食料の購入など)として全従業員へ一律 5 万円の給付、10 日間の有給休暇の付与、備蓄用として米の配布、マスク・アルコールの配布等を実施して参りました。

しかしながらこの度の感染者発生を重く受け止め、引き続き行政各所のご指導を仰ぎな
がら、お客様・従業員の安全確保を最優先に、更なる感染防止に努めて参ります。ご関係者の皆様へはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、本件に関するお問い合わせは下記までお願い申し上げます。

<メールアドレス> info@hl-inc.net

令和 2 年 4 月 28 日
有限会社ハッピー・ライフ

(出典:ハッピー・ライフ

スポンサーリンク

 

 

京都市のコールセンターで9人が感染|クラスター(集団感染)発生か?に対するネットの反応

京都市のコールセンターで9人が感染|クラスター(集団感染)発生か?に対するネットの反応は、下記の通りです。

いまだに密室で仕事させる会社なんて、所詮、従業員のことなんか考えていないと思います。命を懸けて出社して頑張っていても、もし感染者が出たら、迷惑としか思わないでしょう。そして、消毒が完了したら、再開です。
今は、仕事がキツイとか大変などではなく、命がかかっています。

 

3月に中野のNTTドコモのコールセンターでクラスターが発生しています。
いまも札幌のJPツーウェイコンタクトでクラスターが現在進行系で発生しています。
ソウルでもコールセンターでクラスターが発生しており、コールセンターが危険なのはしましたが、何が何でも休業できない業務だったのでしょうか?

 

表向きには対策をちゃんとやってる風に見せ、実態はこんなもの。コールセンター以外にもこういった3密環境で働かせている企業は数多くある。観光客も要注意だが、3密で長時間働かせる企業はパチンコ屋と同じ。声優もスタジオで感染、音楽系のレコーディングスタジオも調べると、3密を避けると言いながら怪しい。密閉空間でどうやって密を避けるのやら。

 

金融系コールセンターです。
政府から継続要請がある生活インフラです。
5月から通常体制に戻ります。
出勤人数がフル稼働になる為3密です。
怖いです。行きたくない。逃げ出したい。
希望欠勤するとお給料は頂けません。
助けて

 

この会社、京都駅のすぐ近くにあるので、感染者の通勤経路が地下鉄烏丸線、もしくはJR線利用なのか、同じ時間帯に同じ車両に乗っている他の乗客も、経過を
観察したいですね

 

ここだね
昨日感染者が跳ね上がったクラスターは。
韓国でもコールセンターのクラスターあったよね。
まさか三密だったのかしら

 

コールセンターは完全に三密職場。休業させない企業は感染拡大の確信犯。


スポンサーリンク