【新型コロナ】北九州市の守恒小学校でクラスター発生|感染したのは誰?感染経路は?

2020年5月31日、北九州市小倉南区の守恒小学校の児童4人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

北九州市立守恒小学校での感染者は合計5人となり、北九州市は小学校で感染者の集団、「クラスター」が発生したとしています。

今回は、北九州市立守恒小学校で発生したクラスターについて確認したいと思います。

スポンサーリンク

北九州市の守恒小学校でクラスター発生|児童4人が感染

2020年5月31日、北九州市小倉南区の守恒小学校の児童4人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

北九州市立守恒小学校での感染者は合計5人となり、北九州市は小学校で感染者の集団、「クラスター」が発生したとしています。

なお、北九州市立守恒小学校の児童だけでなく、企救中学校(小倉南区)の生徒1人、思永中学校(小倉北区)の生徒1人の感染も確認されています。

 

 

クラスターが発生した北九州市立守恒小学校で感染が確認されたのは誰?どこに住んでいる?

クラスターが発生した北九州市立守恒小学校で感染が確認された児童4人の情報は、下記の通りです。

北九州市170例目
年齢:10代
性別:女性
職業:小学生
居住地:北九州市小倉南区

北九州市171例目
年齢:10代
性別:女性
職業:小学生
居住地:北九州市小倉南区

北九州市172例目
年齢:10代
性別:男性
職業:小学生
居住地:北九州市小倉南区

北九州市173例目
年齢:10代
性別:女性
職業:小学生
居住地:北九州市小倉南区

なお、プライバシー保護の観点から、名前や詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した北九州市立守恒小学校はどこにある?

クラスターが発生した北九州市立守恒小学校は、北九州市小倉南区星和台2丁目にあります。

なお、小学校はすでに消毒され、休校となっています。

〒802-0973 福岡県北九州市小倉南区星和台2丁目1−1

スポンサーリンク

 

 

クラスターが発生した北九州市立守恒小学校で感染が確認された児童4人の感染経路は?クラスター発生の原因は?

クラスターが発生した北九州市立守恒小学校で感染が確認された児童4人の感染経路は、5月28日に感染が確認された106例目の児童の濃厚接触者とされています。

北九州市106例目
年齢:10代
性別:女性
職業:小学生
居住地:北九州市小倉南区

106例目の児童は、100例目の濃厚接触者とされています。100例目の女性は、恐らく106例目の児童の母親でしょう。

北九州市100例目
年齢:30代
性別:女性
職業:医療スタッフ
居住地:北九州市小倉南区

感染経路としては、100例目の30代女性が医療スタッフとして働いていた病院で感染し、娘である106例目の児童に感染。

そして、小学校で170~173例目の児童に感染が広がったということになるでしょう。

170~173例目の児童の濃厚接触者は調査中となっていますが、今後、感染が拡大する可能性があります。

今回、北九州市立守恒小学校で発生したクラスターの原因を確認すると、誰も責めることはできません。

なんとかクラスターの拡大を防ぎ、これ以上の感染者が出ないことを願うしかありません。

スポンサーリンク

 

 

北九州市の守恒小学校でクラスター発生|児童4人が感染に対するネットの反応

北九州市の守恒小学校でクラスター発生|児童4人が感染に対するネットの反応は下記の通りです。

スポンサーリンク