【新型コロナ】三菱電機社員の2人はスナックで感染(兵庫県姫路市)|どこの店?集団感染の可能性は?

新型コロナウイルスの感染が判明した三菱電機姫路製作所(同市千代田町)の男性社員2人が感染者が出たスナックを利用していたことが分かりました。

今回は、新型コロナウイルス感染が確認された三菱電機社員の2人が利用したスナックはどこにあるのか?集団感染の可能性はあるのか?について確認したいと思います。

スポンサーリンク

三菱電機姫路製作所の社員2人が感染|2人は感染者が出たスナックを利用

3月31日と4月1日に新型コロナウイルスの感染が判明した三菱電機姫路製作所(同市千代田町)の男性社員2人が感染者が出たスナックを利用していたことが分かりました。

感染した社員2人は、3月20日に感染者が出たスナックを利用していました。

兵庫県姫路市は、3月31日と4月1日に新型コロナウイルスの感染が判明した三菱電機姫路製作所(同市千代田町)の男性社員2人について、同時期に感染が確認された女性2人が勤めるスナックを利用していたと2日発表した。

市によると、このスナックは市中心部の繁華街にあり、同製作所の2人と女性2人は3月20日にここで同席した。店は22日から営業を自粛し、他の勤務者2人は陰性だった。市は17~21日の利用客(10人程度)を濃厚接触者と判断し、調査を進める。

(出典:神戸新聞

スポンサーリンク

 

 

感染が確認された三菱電機姫路製作所の社員2人は誰?どこに住んでいる?

感染が確認された三菱電機姫路製作所の社員2人についての情報は下記の通りです。

21例目
年代:40歳代
性別:男 性
居住地:姫路市
職業:会社員

23例目
年代:30歳代
性別:男 性
居住地:姫路市
職業:会社員

感染が確認された三菱電機姫路製作所の社員2人はともに兵庫県姫路市に住んでいると発表されています。

プライバシー保護の観点から、詳しい住所や名前など、個人を特定するような情報は公表されていません。

スポンサーリンク

 

 

感染が確認された三菱電機姫路製作所の社員2人が利用したスナックはどこにある?店名は?住所は?

感染が確認された三菱電機姫路製作所の社員2人が利用していたスナックについては、詳細な情報が公開されていません。

姫路市中心部の繁華街にあることだけしか公表されていませんので、店の名前や店のある住所などは一切分かりません。

スナックの従業員2人も同時期に感染が確認されたと報道されていますが、実際に姫路市の報道資料を確認すると、3月31日に感染が確認された20例目の方(40代女性)と、4月1日に感染が確認された22例目の方(20代女性)が該当すると思われます。

20例目
年代:40歳代
性別:女 性
居住地:姫路市
職業:飲食業

22例目
年代:20歳代
性別:女 性
居住地:姫路市
職業:飲食店勤務

ネットで調べてみると、姫路市魚町や姫路市塩町にスナックが多いようです。塩町も魚町も姫路駅の北側のエリアにあります。

スポンサーリンク

 

 

感染が確認された社員2人が勤務する三菱電機姫路製作所はどこにある?住所は?

感染が確認された社員2人が勤務する三菱電機姫路製作所の所在地は下記の通りです。

三菱電機姫路製作所
〒670-0993 兵庫県姫路市千代田町840

三菱電機は、社員2人の感染を受けて下記のような案内をHPに掲載しています。

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について(2020 年 4 月 2 日)

4 月 1 日に、当社姫路製作所(兵庫県姫路市)に勤務している従業員が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに判明しました。同従業員は、3 月 26 日の勤務中に発熱したことから同日早退し、その後自宅療養、3 月 28 日に解熱しましたが、管轄する保健所の指示により PCR検査を実施した結果、4 月 1 日に陽性と診断されました。

同従業員は、3 月 31 日に陽性と診断された当社従業員(4 月 1 日公表)と同じ製造現場に勤務する者で、3 月 20 日に製作所外の飲食店で 4 月 1 日公表の従業員と行動を共にしたことから濃厚接触の可能性がある者として 3 月 31 日に自宅待機を指示していました。現在、管轄する保健所の指示に基づき療養中です。

感染者が発生した姫路製作所においては、最初の感染者が確認された 3 月 31 日時点で、当従業員が勤務するエリアを閉鎖し、消毒作業を実施しておりました。今回、新たな感染者が発生したことを受け、同エリアのある建屋全体を閉鎖し、ここに勤務する従業員全員を 4 月 14 日まで自宅待機とし、健康状態の経過確認を行うこととしました。今後も、管轄する保健所の指導を踏まえながら、適切に対応してまいります。

当社は、新型コロナウイルス感染防止に向けて以下の対策を実施してきており、今後もお客様をはじめとする関係者の皆さまと従業員の健康を守るために、関係機関と連携し、感染拡大の抑止に全力で取り組んでまいります。

(出典:三菱電機

スポンサーリンク

 

 

感染が確認された三菱電機姫路製作所の社員2人が利用したスナックで集団感染(クラスター)が発生した可能性はある?

集団感染(クラスター)が発生する要因として、クラスター対策班が様々なデータから経験も踏まえて導き出したのが「密室・密集・密接」の三条件です。

これまで集団感染が確認された場に共通するのは、下記3つの条件が同時に重なった場です。

換気の悪い密閉空間
多くの人が密集する場所
近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声

集団感染(クラスター)が発生する3条件

スナックは女性従業員との距離も近くなり、換気の状態も良くないと思われます。

スナックでは、複数の方が閉鎖空間で密集する状況が生まれ、換気の状況などによっては、上記の3要素を満たし、集団感染(クラスター)が発生する可能性があります。

 

 

まとめ

兵庫県姫路市の感染例では、スナックの店員と三菱電機の社員2人の感染時期が同じため、どの方が感染を広めたのかがはっきりしません。

感染経路を特定し、これ以上、感染者が増えないことを願います。

スポンサーリンク