【踏切事故】阪急神戸線「六甲駅~御影駅」間の踏切で電車が事故|事故の原因は?現場はどこ?現場の動画や画像はある?11/23

事件・事故


2020年11月23日19時45分ごろ、阪急神戸線「六甲~御影」間の高羽踏切(神戸市灘区)で電車の脱線事故が発生したという情報があります。

今回は、阪急神戸線「六甲~御影」間の高羽踏切(神戸市灘区)で発生した脱線事故について確認したいと思います。

阪急神戸線「六甲~御影」間の踏切で電車が脱線事故(2020年11月23日)

2020年11月23日、阪急神戸線「六甲~御影」間の高羽踏切(神戸市灘区)で電車の脱線事故が発生したという情報があります。

この事故影響で、阪急神戸線の新開地-夙川間で運転を見合わせているとの情報です。

 

阪急神戸線は「新開地~夙川間」で運転見合わせ(2020年11月24日追記)

事故の影響で、2020年11月24日朝時点でも阪急神戸線は「新開地~夙川間」で運転見合わせているようです。


スポンサーリンク

 

 

阪急神戸線で発生した踏切での脱線事故の現場はどこ?

阪急神戸線で発生した踏切での脱線事故の現場は、「六甲~御影」間の高羽踏切(神戸市灘区)との情報です。

新開地発大阪梅田行き特急電車(8両編成)が乗用車と接触し、1両目の前方部分が脱線しました。

スポンサーリンク

 

 

阪急神戸線「六甲~御影」間の高羽踏切(神戸市灘区)でで発生した脱線事故の原因は?けが人は?

阪急神戸線「六甲~御影」間の高羽踏切(神戸市灘区)で発生した脱線事故の原因は、軽トラックと衝突したとの情報です。

現在のところ、けが人の情報はありません。乗用車の運転手は避難して無事ということです。

警察が事故の状況を詳しく調べています。

 

 

阪急神戸線「六甲~御影」間の踏切でで発生した脱線事故の動画や画像はある?

阪急神戸線「六甲~御影」間の踏切でで発生した脱線事故の動画や画像は以下の通りです。

 

 

阪急神戸線「六甲~御影」間の踏切で電車が脱線事故に対するネットの反応

阪急神戸線「六甲~御影」間の踏切で電車が脱線事故に対するネットの反応は下記の通りです。

スポンサーリンク

 

 

まとめ

阪急神戸線「六甲~御影」間の踏切で発生した脱線事故について確認しました。

けが人がいないことを願います。