生命保険無料相談(見直し・新規加入)

1.生命保険は安い買い物ではない!

生命保険は安い買い物ではありません。契約内容にもよりますが、総額で1,000万円以上の保険料を支払うことになる場合もあります。

だからこそ、契約している長い期間で考えるとちょっとした無駄が総額で百万単位の大きな額になる可能性があります。


 

 

2.生命保険は加入してしまえば、一生安心は間違い!

また、生命保険は一度加入してしまえば、一生安心という性質のものではありません。結婚した、子供が生まれた等の人生のイベントごとに見直しが必要になってきます。

そういう意味で信頼し、気軽に相談できる保険の営業やファイナンシャル・プランナーがいれば非常に心強いと思います。

いくつかの無料相談サービスをご紹介しますので、複数の無料相談を受け、自分が納得いくかかりつけ医のような担当者(ファイナンシャル・プランナー)を探してみてください。


 

 

3.長い人生を託せる相談相手が必要

生命保険は長く付き合っていく商品です。途中で保障の見直し等も必要になるので、自分の長い人生を託してもいいような担当者(ファイナンシャル・プランナー)を探すべきです。

生命保険のことを考えるのは面倒に思うかもしれませんが、ご自分やご家族の人生を左右するような大事なものですので、知識、人柄等すべてに満足のいく相談相手(ファイナンシャル・プランナー)をじっくり時間を掛けて探す価値があると私は考えます。

 

このページをご覧になっているということは、今現在、信頼できる担当者と出会えていなくて、生命保険の契約内容に不安を抱えているのではないでしょうか?

生命保険で失敗しないためには、知識面でも人間性でも素晴らしい相談相手を探すことが何よりも大切なことの1つだと思います。


 

 

4.必ず契約しないといけないわけではない!

無料相談を受けたからといって、必ず提案された生命保険に加入しないといけないわけではありません。現在の契約内容で過不足はないと判断できれば、FPからの提案を断っても全く問題ありません。信頼できるFPを探すつもりで無料相談を利用すればいいと思います。

しつこい営業を受けるようであれば、FPを紹介した無料相談サービス提供会社に連絡してください。各無料相談サービス提供会社では、担当のFPを変更する仕組みを用意しています。


 

 

 

●保険相談Navi



●無料でFP(ファイナンシャル・プランナー)をご紹介

●担当FPは実務経験が10年以上、保険会社10社以上取扱い

●複数の保険商品から最適なプランをご提案
 
 

●保険コネクト



●1社専属ではない、複数の保険会社を取り扱っているFPを紹介

●税金や年金、資産運用や不動産等の相談に対応できるFPを紹介

●お客様からの評判が悪かったり、クレームが多いFPは紹介されないイエローカード制度あり