死亡保険金の非課税限度額について勘違いが多いポイント

相続の際に生命保険や損害保険の死亡保険金には下記の非課税限度額があることをご存知でしょうか?2015年1月に相続税制が増税の方向に改正され、注目を集めているので、ご存知の方も多いと思います。

しかし、意外に勘違いされている方が多いので、今回は、非課税限度額について勘違いが多いポイントについてご紹介します。どのようなポイントに気を付けるべきなのかを知り、死亡保険金の非課税限度額をご活用頂ければと思います。


続きを読む

死亡保険金に課税される税金

「生命保険の死亡保険金を保険金受取人が受け取った場合、税金は課税されるのか?」というご質問をよく頂きます。実は、契約形態(契約者、被保険者、受取人の関係)によって課税される税金が異なります。

今回は、死亡保険金に課税される税金についてご紹介します。課税される税金の種類によって税額が異なります。また、契約形態によっては、税金が課税されない非課税枠も活用できますので、今回の記事を参考に、ご自身に合った契約形態を選んで頂けたらと思います。

続きを読む