今さら聞けない保険の基本

我々保険のプロにとっては、あたりまえと考えてしまう保険の知識でも一般の方にとっては、簡単ではなく、よく理解できないということも多いと思います。

色々な方と話していて、一般の方は保険の基本部分を理解されていないと思うことがあります。

我々プロはそういった一般の方が理解されていない基本部分について、しっかりと説明することが重要な役割の1つだと、私は考えています。

今回は、一般の方とお話ししていて、勘違いが多い保険の基本中の基本について解説したいと思います。

続きを読む

自動車保険に示談交渉サービスがなかったら・・・

自動車保険には当たり前のようについている示談交渉サービスですが、契約者にとっては非常にありがたいサービスです。

仮に示談交渉サービスがなければ、事故の当事者間で過失割合等を話し合うことになり、色々と大変な思いをすることになるでしょう。

交通事故の際、事故相手が請求していくる金額と、保険会社が保険金として支払う金額が乖離することがあります。その仕組みを知って頂ければ示談交渉サービスの必要性をより理解して頂けるでしょう。

今回は、示談交渉サービスについて解説したいと思います。

続きを読む

マイナンバーと損害保険、生命保険

2016年1月からのマイナンバー制度導入にともない、社会保障、税等、各種手続きにマイナンバー(個人番号)が必要になっていきます。

生命保険、損害保険についてもマイナンバーとは無縁ではありません。今回は損害保険、生命保険とマイナンバーの関係についてご紹介します。


続きを読む

補償が重複しやすい4つのパターン

「補償の重複」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

補償内容が同様の商品を複数契約すると補償が重複する可能性があります。補償が重複すると、重複した部分の保険料がムダになる可能性があります。

特に補償が重複しやすい特約やパターンがありますので、ご紹介します。どのような場合に補償が重複しやすいか等について理解し、保険料のムダを削減して頂ければと思います。


続きを読む

保険に加入できない!?(最低保険料とは?)

保険に加入する際の保険料は安いに越したことはありませんが、安すぎると契約できない可能性があることをご存知でしょうか?

実は最低保険料という考え方があり、その額を下回る契約はできません。今回は最低保険料についてご紹介します。


続きを読む

生命保険も後払いが可能?

生命保険の保障はいつからスタートするかご存知でしょうか?

生命保険の申込書を記入、署名し、告知もすれば気分的には全ての手続きが終わり、保障が開始されるような感じを受けるかもしれませんが、その段階では保障は開始されていない可能性があります。

今回は生命保険の保障が開始される時期について解説します。保障がいつから開始されるか勘違いが発生しないように今回の記事を参考にして頂ければと思います。

続きを読む

損保代理店には告知受領権があります!

生命保険の告知に関しては代理店に告知受領権はないとご紹介しましたが、損害保険の場合は逆で代理店に告知受領権があります。
営業マンに告知受領権はありません!

生命保険では健康状態を申告する告知に馴染みがあると思いますが、損害保険(自動車保険や火災保険等)の告知事項って何?と疑問に思う方もいると思います。

今回は損害保険の告知について解説します。
損害保険においても告知事項は重要ですので、今回の記事を読んで告知について知って頂ければと思います。


続きを読む

噴火での損害は補償(保障)されるのか?

2015年9月27日午前11時53分、長野、岐阜両県境の御嶽山(3067メートル)が噴火し、多くの方が被害に遭われました。噴火による被害のニュースが報道されると、「噴火の場合は、加入している保険で補償(保障)されるのか?」というご質問を頂くことがあります。

噴火で被害に遭った場合、損害保険(自動車保険、火災保険等)や生命保険等で補償(保障)されるのでしょうか?確認してみたいと思います。

続きを読む

保険証券がないと保険金や給付金は支払われない?

損害保険、生命保険ともに保険金や給付金請求時等によく頂く質問がいくつかあります。「保険金請求時には保険証券がないと保険金が支払われないのではないか?」「保険金請求時には契約時の印鑑が必要か?」などです。

今回はその質問内容と回答についてご紹介します。


続きを読む