生命保険も後払いが可能?

生命保険の保障はいつからスタートするかご存知でしょうか?

生命保険の申込書を記入、署名し、告知もすれば気分的には全ての手続きが終わり、保障が開始されるような感じを受けるかもしれませんが、その段階では保障は開始されていない可能性があります。

今回は生命保険の保障が開始される時期について解説します。保障がいつから開始されるか勘違いが発生しないように今回の記事を参考にして頂ければと思います。

続きを読む

損保代理店には告知受領権があります!

生命保険の告知に関しては代理店に告知受領権はないとご紹介しましたが、損害保険の場合は逆で代理店に告知受領権があります。
営業マンに告知受領権はありません!

生命保険では健康状態を申告する告知に馴染みがあると思いますが、損害保険(自動車保険や火災保険等)の告知事項って何?と疑問に思う方もいると思います。

今回は損害保険の告知について解説します。
損害保険においても告知事項は重要ですので、今回の記事を読んで告知について知って頂ければと思います。


続きを読む

自動車保険の保険料に影響を与える8つの要素まとめ

「自動車保険を安くしたい!」と考えている方は多いと思います。自動車保険を節約するためには、保険料算出に影響を与える項目を理解することが重要です。

今回は、自動車保険の補償内容以外で保険料に影響を与える項目についてまとめてみたい思います。

保険料を節約する際には、補償内容を下げることなく、保険料を少しでも安くすることが重要です。補償内容を下げず、節約するヒントを今回の記事から掴んでいただければと思います。

自動車保険の一括見積り等をする際にどの項目に特に注意を払う必要があるのかをご理解頂き、保険料節約のお役に立てて頂ければと思います。


続きを読む

2016年2月23日 | カテゴリー : 自動車保険 | 投稿者 : 保険FP

生命保険契約の存在を忘れたらどうなる?

「生命保険の契約をしていることを忘れたらどうなるの?」という質問を頂きました。

例えば、60歳払済の終身保障のある商品であれば、保険料を払い終わった後、保険の存在自体を忘れる可能性があります。せっかく保険料を払い続けてきたのに肝心な時に契約の存在を忘れては、完全な無駄になってしまうということを心配されていました。

契約者が生命保険の契約を忘れないようにする仕組みはあるのでしょうか?


続きを読む

2016年2月22日 | カテゴリー : 生命保険 | 投稿者 : 保険FP

高齢者問題と自動車保険

高速道路の逆走やブレーキとアクセルの踏み間違い等、高齢者ドライバーの交通事故は社会問題化しています。

先日も80代や90代で生活の必要性から車を運転せざるを得ない方たちの特集番組が放送されていました。加齢とともに判断能力や反射神経が落ちてくるので、運転が危険になるのはどうしようもないことだと思います。

そのような状況の中、先日、高齢者の方のお子さんからご相談を受けました。

運転が危ないという内容の相談ではないのですが、運転以前の問題で、今回のような危険な状況は他の高齢者の方にも起こっているのではないかと思いますので、その内容をご紹介します。

一人暮らしの高齢者で自動車を運転している親族がいらっしゃる方は参考にして頂ければと思います。


続きを読む

2016年2月17日 | カテゴリー : 自動車保険 | 投稿者 : 保険FP

自動車保険の満期更改手続きを忘れたら・・・

最近では3年間等の長期の契約も増えましたが、多くの自動車保険は1年間で満期になります。満期になれば原則、次契約の申し込みである満期更改の手続き(次契約の申込手続き)が必要になります。満期更改の手続きがなければ、自動車保険契約は満期とともに満了となり、補償がなくなってしまいます。

代理店経由で契約していると電話等で連絡してくれますが、ネットで契約するような通販型の自動車保険だとメールや郵送等で連絡がくるだけなので、DMだと勘違いして手続きを忘れてしまう可能性もあります。

では、その自動車保険の満期更改手続きを忘れたらどうなるでしょうか?手続きを忘れてしまった場合の救済措置はあるのでしょうか?


続きを読む

2016年2月16日 | カテゴリー : 自動車保険 | 投稿者 : 保険FP

記名被保険者の年齢と免許の色に注目!

自動車保険は記名被保険者の年齢と免許の色が非常に重要な保険料決定要因の1つです。この2つの要素に注目することで、保険料の節約ができることをご紹介しました。
記名被保険者を誰にする?
年齢条件が同じでも記名被保険者の年齢によって保険料が異なる?

夫婦で車を同程度利用する場合や同居の家族で利用頻度が同じ人が複数人いる場合は、誰を記名被保険者にするかで、自動車保険の保険料が年間数千円違ってくる可能性があります。

上記の記事では、記名被保険者の『免許の色』と『年齢』に別々に着目しましたが、今回は記名保険者の『年齢』と『免許の色』の組み合わせによる保険料差を事例を使ってご紹介します。

記名被保険者の『免許の色』と『年齢』のどちらかだけに注目してしまうと、より保険料を節約するチャンスを逃す可能性がありますので、今回の記事を参考にして頂ければと思います。


まずは、復習で記名被保険者の免許の色と年齢での保険料が異なるポイントを説明したいと思います。


続きを読む

2016年2月12日 | カテゴリー : 自動車保険 | 投稿者 : 保険FP

共済と医療保険どちらがいい?

医療保険の加入を検討する際に共済にするか民間の医療保険にするかを迷う方が多いと思います。実際にどちらに加入するのがお得でしょうか?

都民共済を例に共済の医療保険と民間の医療保険を比較してみたいと思います。
保険、共済、少額短期保険は何が違う?

共済のメリット、デメリット等の特徴をご紹介します。「共済と医療保険はどちらがいい?」かと迷っている方は、参考にして頂ければと思います。


続きを読む

一時払終身保険の予定利率が下がると保険料が上がる?

昨年(2015年)、保険会社が一時払の貯蓄保険の販売を停止したり、保険料を値上げする動きが広がりました。

販売停止や保険料値上げの理由は、2014年10月の日本銀行の追加緩和で生命保険会社が主な運用先としている超長期国債の利回り低下が加速したからです。

今回は、なぜ貯蓄型商品が販売停止、保険料値上げに追い込まれたかについて解説するとともに、今後の見通しについて考えてみたいと思います。

続きを読む

2016年2月9日 | カテゴリー : 生命保険 | 投稿者 : 保険FP

自動車保険を節約するために注目すべきポイント14選

自動車保険を安くしたいが、どんな方法があるのか知らなかったり、どの節約方法が自分に合っているのか迷うこともあると思います。

今までいくつかの記事で自動車保険を安くする方法をご紹介してきました。

今回は自動車保険には、どのような節約方法があるのかを知って頂くために保険料節約テクニックのポイントをまとめてみました。また、保険料節約時の注意点もご紹介しているので、どのような保険料節約方法があり、自分に合う方法はどれなのかを記事を参考に考えてみて頂ければと思います。

続きを読む

2016年2月8日 | カテゴリー : 自動車保険 | 投稿者 : 保険FP